稲荷鳥居の笠木穴開け

稲荷鳥居の笠木穴開け

稲荷鳥居の笠木穴開けを始めました、巾7寸立ちが尺2寸ある材料を
機械に据えるのが一苦労、うまく収めることができれば
油圧角のみで穴開けが簡単にできます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の製作を進めていきます。

虹梁の彫刻はいつもは自分で加工しますが、ちょっと手が足りないので彫刻全てを頼みました。

その間に長押や貫などを加工して合わせていきます。

明日もきっといい日です。

けん

格子付棚板の側板と天板を接いでから格子の木取りをしました。

格子にホゾを付け、組み合う所を取り、枠にホゾ穴を開け、格子を組み立てました。

側板と天板の仕上げをし、側板の勾配を切り、縁を貼りました。

天板に組立た格子を貼ってプレスで固めておきました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました