稲荷玉垣の垣板木取り

稲荷玉垣の垣板木取り

稲荷玉垣の垣板木取りを一段落しましたが、まだまだ不足しているので
もう少し木取りが必要です。土台などの大きな材料も2階から下ろしてきましたので
木取りができます。

明日もきっといい日です。

おやかた

祠宮の製作を進めていきます。

破風板の反り部分へ銅板立ち上がり部分を製作を進めていきます。

最終的な屋根の大きさ分だけ破風板から外へ伸ばして1寸巾ほどの板を前後左右とも

並べて取り付けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

格子付棚板の天板と側板を仕上げ、天板に格子を貼りました。

次に側板の勾配を切り、長さと巾を決め、桟を入れるところを取り、木端と木口を仕上げました。

天板の受け桟を作り、側板に取り付けました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました