稲荷宮の御扉製作

シャプトン#2000

一番よく使うシャプトン#2000の中砥石、貼り付けた面が見えてきました。
割れずにここまで使い込みました、これにて終了です。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の懸魚を破風の反りに合うように削り、絵を描きました。

次は外側をミシン鋸で切り抜き、形を整えてから彫り始めました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮の製作を進めていきます。

御扉の端喰加工をしてはたがねで固定しておきます。

後の建具なども続いて製作を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました