祠宮の屋根製作

稲荷玉垣の垣板木取り

稲荷玉垣の垣板不足分の木取りをして、手押しをかけてムラを抜きをはじめています。
なんとも数が多くて些少に時間がかかりますが、ひとつづつ丁寧に進めてゆきます。

明日もきっといい日です。

おやかた

祠宮の製作を進めていきます。

銅板立ち上がり部分を取り付けて両サイドの高さが同じになるように

反り鉋、電動反り鉋で削り合わせていきます。

後は間に4本ほど同じように反らしたものを入れて屋根板を貼っていきます。

明日もきっといい日です。

けん

格子付棚板を側板に天板を乗せ、前に桟を取り付けました。

後の2本の桟を取付て、格子付棚板が完成です。

次は尺3の額面の文字彫刻をします。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました