虹梁の彫刻

 

稲荷宮(尺)の笠木の方が出来上がってきました。

現在、屋根の方の銅板を葺き始めているのでそれが終わってから

笠木の方も銅板を葺いていきます。

後残すは鬼板と懸魚くらいですかね。本体の方は少しずつですが進んでおります。

明日もきっといい日です。

けん

虹梁の彫刻をしました。

彫刻が大体終わったので次は仕上げをします。

これでお稲荷さんの胴の彫刻は終わったので、次は懸魚の彫刻をすると思います。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮の銅板葺を始めました、すでに割付はできているので

屋根をひっくり返して下場から始めています。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根通三社宮の高欄床に束柱取付

火袋の方が完成してきました。

後は「オガワラ」という部品を取付けたら完成です。

今回はかなりの数を作ったと思うのでしばらく大丈夫かな?

今日は一日風が冷たかった。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根通三社宮の高欄床に束柱を取付けました。

取付が終わったので次は高欄床を胴に取付けます。

完成に近づいてきましたがまだ木取していない部品が多いです。

明日もきっといい日です。

しん

祠宮の屋根の銅板葺が出来上がり、笠木の銅板葺だけになりました。

内陣に壁代を貼ってから御扉は取付けます。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

稲荷宮の屋根銅板葺 軒付け

稲荷宮の銅板が進んでいます、屋根の裏、軒付けが一通り出来上がり、

前屋根と後屋根の一文字葺を始めます。割り付けは済んでいるので

銅板の木取を始めています、思ったより早く仕事は進んでいます。

明日もきっといい日です。

おやかた

今日はたばさみの彫刻をしました。

なかなかきれいに彫れました。

あとたばさみと懸魚を彫ったら、彫刻は終わりだと思います。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮の方が出来上がってきて少し余裕です。

桃ノ木ストラップの材料の準備だけしておきます。

材料が硬いので加工の際は気を付けます。

明日もきっといい日です。

けん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください。 oyakata@ise-miyashi.com

稲荷宮の銅板葺

稲荷宮の銅板を葺き始めました。

屋根の方の銅板の割り付けが終わったので銅板を葺いてもらっています。

自分は笠木と鬼の加工を始めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

今日は木鼻の形を線に沿って、周りを彫りました。

周りの形は真ん中を残して、少し三角になるようにしました。

なかなかきれいに彫れいていたと思います。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮の高欄を組み立てました、架木の加工に少し手間がかかりますが

組上がるときれいな曲線が映えます。登りの加工が残っているので

加工を始めています。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください。 oyakata@ise-miyashi.com