新しい鉋

削ろう会の熱冷めやらぬ中、新しい鉋が2台入ってきました。

おそらく昭和中~後期に作られた今井製の鉋です。

鉋台、鉋刃ともに新品ですが、鍛接部に傷があるスコ鉋です、

早速、中途半端に台を直し、研いでみましたが抜群のものです。

しっかりと研ぎ直しして使えるようにします。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の胴回りの加工を進めていきます。

いつも製作している大きなサイズのお宮はコミセンを入れて柱がを利かせているのですが

今回はコミセンを打つことができないので違う方法で柱が抜けないようにしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

踏み台の原図の間違っている所を直してから材料を木取りしました。

木曽桧の少し目の粗い材料で作ります。

大きさを大体決めてから脚のくせの勾配を切ります。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

削ろう会お疲れさまでした。

削ろう会久留米大会お疲れさまでした。

あんまりいい結果ではなかったですが楽しい二日間でした。

次の全国大会が楽しみですね。

昨日も長い時間運転をして帰ってきたのでまだ疲れが残っております。

早い目に工場をしめてゆっくり休みます。

明日もきっといい日です。

けん

昨日、削ろう会久留米大会が終わりました。

自分の中ではいい結果だったと思います。

次の全国大会では今回よりも薄くしたいです。

明日もきっといい日です。

しん.

削ろう会久留米大会へ連れて行った鉋たち、どれもよく頑張ってくれましたが

今回は「寿栄」「金井」の調子が特に良かったです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

朝日放送の取材

またまたテレビ局の取材がありました、

関西の朝日放送の番組で「一志相伝」とゆう番組です、関西エリアだけの番組なので

残念ながら私たちは視聴することができません。

この写真はいろいろな鉋を見たいとのことで桧板の上に並べました、

改めてみるととてもたくさんあるものですね。

明日もきっといい日です。

おやかた

テレビ局の取材がありました。

取材をしているので機械などが使えないので取材している所の写真を撮っていました。

明日もきっといい日です。

しん

取材終了です。まぁ、自分のペースで動けないは大変疲れますね。

昨日、病院へ行って風邪気味の声はなんとかなりましたが、まだ咳が少し出ますね。

薬をのんでゆっくり直します。

明日もきっといい日です。

けん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

古鉋台の修正

数十年前の古鉋台が使えそうなので周りを仕上げ直して古い刃を仕込みます。

立て鉋で削り始めたのですが面の狂いが大きくてなじみが良くなかったので

手直にあった寸8の鉋で削ってみると意外に削れたので周りをぐるっと仕上げました。

ただ鉋面は手押しを通して平面を出しました。あとは古刃を仕込んで

使えるようにします。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

 

薄削り練習会

西口神具店の工場にて薄削り大会がありました、

長さ5m×1寸8分巾の木曽桧の柾目材を使っての決勝戦、

優勝者 萩原さんの削り、鉋は「序の舞」で4-5ミクロンと素晴らしい

削り華を出して優勝。

準優勝のWAKUさんは、トレードマークのパープルハートの赤い鉋「金井」

を使って透き通る削り華を見せてくれましたが、

シックネス測定では6-8ミクロンで準優勝。

私は鉋「男盛」を仕立てるように頑張りましたが、間に合わず

鉋「石社」9-10ミクロンでかろうじて入賞し、銅メダルを頂きました。

5メートルの木曽桧材を端から切れ目なく引くのは難しかったですが、

決勝に残った3名は見事な削り華を咲かせていました。

もう少し秋が深まったら再びチャレンジしたいです。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

 

勝負鉋

明日の薄削り練習会用に鉋調整をしていました、

堤朋一作の「男盛」の2寸と寸8の2台、

2寸鉋は昨日より刃口埋めと汚れていた6面の仕上げ、

寸8鉋は朝から台打ちをしてとりあえず削れるようにしました。

どちらも刃研ぎと下場調整まで手が回らず、明日の朝からの仕事です、

銘品と呼ばれる鉋を徹底的使い込みます。

今宵は台風の中、前夜祭としゃれこみます。

明日もきっといい日です

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

御霊箱

最近、何回も御霊箱の注文を頂いているきがします。

この前、30ほど作ったと思うのですがかなり発送した気がします。

土台、蓋に関しては作り置きで中に入れる板だけは

注文いただいてから削るので数が多いと半日ほどかかりますね。

明日もきっといい日です。

けん

今日は特注玉垣の柱と貫を加工していきました。

柱はとても数が多かったのでプレーラーや仕上げ機を

通すのがとても大変でした。

明日もきっといい日です。

しん

英国人のJhonがうちへ研修にやってきました、

1週間の予定で宮師の仕事を手伝いながら日本の手道具を勉強します、

まずは鉋掛けをしました、ご覧のようにいい鉋屑がでています、

なかなか覚えがよくいい感性で仕事をします、今日は1日中同じ作業を

しているので鉋掛けのコツを覚えたでしょう、一緒に刃物の研ぎ方も

教えていますが、なかなかうまく決まらないようです。

明日もきっといい日です。

おやかた


 

 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

伊勢の匠展 2日目

今日、日曜日もおかげ横丁で鉋削り体験をしました、

子供たちはもちろんのことながら、若い女の子やおばさんたちまで幅広い世代の

方々に鉋削りはどんなものかを体験してもらいました、

2日目なので賢太郎、真太郎も慣れてきて上手に削らせてくれました、

ほぼ寸8鉋で幅いっぱいの削り華にみんな驚き、1日中体験客が途絶えることが

ありませんでした、伊勢の匠会とゆう手仕事職人集団のもつ技術の一つを

見せてあげることができたと思います。

明日もきっといい日です。

 


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

伊勢の匠展準備

明日8/19、8/20の2日間、おかげ横丁で伊勢の匠展が始まります、

鉋削り体験と削り華で花を作ろう体験をするために削り台を作り、

子供用の小鉋の用意をしたり、実演で薄削りもするので

寸8の鉋の台を直して、刃物を研いでと仕事が済んでから

バタバタとしています。伊勢神宮に来られる方は遊びに来て

声をかけてください。

明日もきっといい日です。

おやかた

この前、彫刻した虹梁が土台に取り付けられました。

まだいろいろと彫刻するものが残っているので

きれいに彫っていきたいです。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮銅板下地の最終段階です。

このシートを張れば後は銅板葺きの割り付けをしていきたいと思っております。

今日は笠木の木取をしようと思っていたのですが

沢山荷造りしたり、準備が色々ありまして一日が終わってしました。

明日、おかげ横丁でイベントがありますので是非来て下さい。

明日もきっといい日です。

けん

 


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

 

鉋調整

今週末の土日におかげ横丁の広場で伊勢の匠会として鉋体験ブースと

削り華での花作りブースを出展することになり、準備を始めました。

子供たちに鉋を引く体験をしてもらうと材料を真直ぐ維持するのが必要なので

まずは長台鉋の調整をはじめかけました、とりあえず削れるようになり、

材料の調整もできるようになりました。寸8も研いで削ってみましたが

一般の人が寸8を使うことが難しく、ましてや薄削りなどとても無理でしょう、

観光客や子供にはもっと小さな寸4や1寸の小鉋の方がいいように思います。

寸8は私の実演用として数丁準備して薄削りをします。

ただ真夏の屋外での鉋削り、思ったほど簡単ではなさそうです。

明日もきっといい日です。


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください