彫刻付格子付棚板の製作

棚板の接ぎ

工場はお盆明けで仕事を始めました.
彫刻付格子付棚板の製作の続きで、格子の木取り、棚板の接ぎなど
一日中機械を使っての作業でした。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮尺の屋根の板金の続きをしています。

二段目から銅板の大きさが一緒なので折り間違えと切り間違えに注意しながら進めています。

本体の方は中床の受け桟を作り始めました。

明日もきっといい日です。

しん

5尺御霊舎の建具を取り付けていきます。

本体の扉金具を取り付けている金釘が少し錆びているので全て打ち替えてから

丁番金具を取り付けて御霊舎の方取り付けます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

別誂えの御霊舎の床張り

別誂えの御霊舎の床張り

別誂えの御霊舎の床張りをしました、
貼付は突っ張り棒を使って押し付け一晩放置します。

明日もきっといい日です。

おやかた

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

桟木を取り付けたので順番に底板棚板の取付を進めていきます。

なかなかクランプでは締めることができないのでつっぱり棒の準備が必要になります。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮尺の屋根の板金を始めました。

始めて板金をしているので終えてもらいながらやっています。

途中から本体の浜床を取り付けました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。