燭台2種類

燭台2種類

燭台の柱を2種類仕上げてみました。どっちがいいか判断が付かないので
お客さんに選んでいただきます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の懸魚の絵を描きました。

絵の外側の線に沿ってミシン鋸で切り抜き鑿で少し形を整えました。

その後彫刻を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

茅葺の屋根を乗せる屋根を製作していきます。

屋根板に少し段を付けた縁を止めています。いつもは前の屋根と後の屋根とは別個に組み立てているのですがちょっとやり方を変えてみました。

これで切り分け勾配を切ってから組み立てます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

燭台の製作

蝋受け、和ろうそくなどすべての部品が揃ったので

中断していた燭台の製作を再開、和ろうそくを長時間灯すので、

大きな蝋受け金具を取り付けました。

明日もきっといい日です。

おやかた

作業台を直し終わりました。

アリ段を自分で彫って合わせました。

新しくしたけど少しそっていたので楔を入れて大体治りました。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。

神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

燭台の製作

別寸の燭台のご注文を頂いたので製作を始めました、

高さも蝋受けの大きさも別注文なので

蝋受け金具が届かないと、柱の加工ができないため

まずは土台から製作を始めました。

明日もきっといい日です。

おやかた

今日は海老虹梁の面取りをして

それから手挟みの彫刻を始めました。

前の手挟みは小口が平らだったけど、今回は山にしました。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com