八足の土台ホゾ穴の墨

八足の足の土台の巾を決め、長さを切りました。

次にホゾ穴の位置を墨しました。

ホゾ穴を開けるのはやってもらいます。

次は中型御霊舎の建具の馬乗りを付けました。 

明日もきっといい日です。

しん

木曽桧のコースター

今週末の宴会用に木曽桧のコースターを製作しました、
新潟、山形の銘酒ばかり4種類の日本酒を試飲して
どれが一番おいしいか、試してみます。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

欄干の束柱を製作していきます。

12mmの8mm角の小さい部品に少しだけ筋を付けて飾りを付けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

八足の製作

八足と四足案の天板

八足と四足案の天板用の板を削り、接いでおきました。

次に足の土台の木取をして、大きさを決めて長さを切りました。

ホゾ穴の位置の墨をして、角鑿で穴を空けています。

明日もきっといい日です。

しん

木曽桧

唐櫃の脚の木取りを始めました。

箱や蓋の材料は木取り出来ましたが、脚の材料がまだですので

脚自体は2尺ほどの短い物ですが5Mある木曽費の材料から木取りをしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

天板アール箱の組立

天板がアールになった箱の天板を組み立てました。

かなり無理矢理感がありますが天板が厚いので簡単には曲がりません。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

木曽桧の木取り

下屋で乾燥させてあった木曽桧の材料を木取りしています、

5m×1寸2分に製材してある木曽桧の節や割れ、キズなどをみながら

切り落とし、悪い部分をはねてゆきます。

まずは長さ方向を切り終えると、ヌタ部分のシラタをおとします。

これだけあれば1年分くらいは十分あると思います。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

木曽桧の木取り

ここしばらく木曽桧の1寸2分板の木取りをしています、

特に何かを作るためではなく、大きな節とシラタを落としをして、

幅広や逆柾など用途に応じてすぐに使えるように仕分け準備しています。

バンドソーで挽き割っているのですが材木の女王は木目の美しさ、かおり

気品を感じる材料です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根違三社宮の屋根加工

 

厚屋根違い三社宮の屋根の加工を進めています。

ここから一本ずつ12㎜の溝をついて

それを際鉋でしあげる工程があるのでそこが時間がかかりますね。

明日もきっといい日です。

けん

玉垣の床板の木取りをして厚さまで決めました。

次に垣板の厚さと貫の幅と厚さを決めました。

柱の仕上げをしてから面取りをして、長さを切るところまで来ました。

明日もきっといい日です。

しん

さくらの木の下で長い間乾燥させていた木曽桧の柾目板に

黒いアクが深く入り込んでしまいました。

とても落ち着いた木目の木曽桧に表面から2分くらいまでアクがあり、

1寸2分の板が1寸厚に削り上げることが出来なくなってしまいました。

今までこんなことは無かったのでいい勉強になりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

木曽桧の木取り

今年の仕事を開始、あわてずゆったりとを心がけます。

小さな祠宮を製作するために木曽桧の木取りを始めました、全体が真っ黒で

どんな状態かわからないのでとりあえず大割りをしてみると

大節はありますが木目が細かく、色合いが良かったので十分使えそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

 

八脚案の特価品

特価品八脚案でアップしたものですが、天板が木曽桧の柾目板9寸あります、

なぜ特価品かといえばアテ部分が入っていて一部分色が悪いだけです、

こんな木曽桧の板はほとんど持っていないので今後は製作できません。

当然あり桟で組んであります、板が2枚あったので2台だけ仕上げました。

明日もきっといい日です。

おやかた

今日は反対側の懸魚を彫っていきました。

二つともきれいに彫れたと思います。

その後に六葉を作り、懸魚に取り付けました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮本体のマスの加工をしております。

細かい部品を機械で加工していくので安全に行います。

屋根の銅板葺き作業も進めております。

明日もきっといい日です。

けん

 


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

木曽桧材

昨日製材した木曽桧を積み直しました、

合計約5㎥の丸太がたったこれだけです、

実際に使えるようになるのは3年後くらいなので、じっと待ってくれます。

また木曽桧の相場が上昇し始めたらしいので、

次回の購入はしばらく待たねばならない様です。

明日もきっといい日です。

おやかた

今日は尺灯篭の屋根板を作りました。

屋根板は作ってあったと思うのですがなかったので作りました。

尺灯篭ももうすぐで完成です。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮本体の方へ金具を打ちました。

1週間前位にはうてるかな?と思ったのですが

職場のみんなで特注玉垣をやっていたので中々時間があいませんでした。

昨日160個完成して、今日は検品しながら箱へ詰めました。

次の稲荷宮の準備を始めていきたいと思います。

明日もきっといい日です。

けん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

 

 

特注品組立終了

とりあえず特注玉垣が組立終わりました。

これで120くらいあります。もう40個は作業台の上で乾かしています。

ちなみに昨日の写真は80個位です。

明日、釘などがでていないか確認をして箱へ詰めていきます。

ちなみに自分は製材にはいけませんでした。

4tトラックは二人乗りみたいです。

明日もきっといい日です。

けん

今日は製材所に行ってきました。

製材所に行くのは初めてだったのでわからないことがいっぱいでした。

製材はとても難しいことがわかりました。

明日もきっといい日です。

しん

 

今回は38cm-52cmもある太めの木曽桧の丸太を購入し、

製材をしました。いままであまり買ったことがない産地で白谷ですが

柄がよく、ヤニツボが少ないいい丸太ばかりでした。

1本だけあてが少しありましたが、製材で上手く回避し、

4寸から5寸くらいの厚物を中心に木取しました。

今回の丸太博打は大勝です。

明日もきっといい日です。

おやかた

 


 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

桧の幅広板

先日の材木市で落札した桧の幅広板が届きました、

桧板で販売していましたが、木目を見ると

間違いなく木曽桧と思いちょっと競り合いながらも落札しました。

厚さは4寸以上ありますが、ドン節があり、割れありで

使い道を考えねばなりません。

太い木はそれだけで存在感があります。

明日もきっといい日です。