両面彫刻式雲板付格子棚板の組立

両面彫刻式雲板付格子棚板

また新たに両面彫刻式雲板付格子棚板を組立始めました。
これで3台目が今日中に組立出来ました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮尺の懸魚の彫刻をしています。

懸魚の彫刻が終わり、六葉を作り、取付をしました。

次は手挟みの製作をします。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

木造した材料へ墨付けをしていきます。

貫を通す穴、柱胴付き、切り墨を書いて、加工できるように準備します。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮尺の懸魚製作

稲荷宮尺の懸魚の木取りをしました。

次は破風の反りに合うように反りきわ鉋で削り合わせました。

絵を描き、外側をミシン鋸で切り抜き、形を整えました。

形を整えたので彫刻を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

両面彫刻式雲板付格子棚板

別誂えの二副神宮が出来上がったので
このお宮を収める
両面彫刻式雲板付格子棚板を組立しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

背割りを埋めていくため厚み5分ほどの板を三角に削って行きます。

全て埋め終わったので明日、墨付けの方をしていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

懸魚の彫刻

稲荷宮7寸の懸魚の彫刻の続きをしました

4つ彫り終わり、残りは2つになりました。

懸魚の次は手挟みをします。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮7寸の欄干周りの製作をしていきます。

欄干の束柱になる部品にカッターで筋をいれいきます。

明日中に欄干は組み立てられるかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

家庭用稲荷宮

家庭用稲荷宮の製作を始めました、まずは木取り、削り、接ぎの作業です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮部品

懸魚の彫刻の続きをしました。

1つ目の残り半分を彫刻してから2つ目の彫刻をして懸魚の彫刻が終わりました。

次は六葉を作ってから手挟みの木取りをします。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮7寸の升組を製作しています。

1つが6分角と大変小さい部品ですので加工の時は十分注意しながら

加工していきます。

こういう小さい部品を加工するときは押さえ定規などを先に作ります。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

懸魚の彫刻

懸魚の彫刻

昨日、破風に合わせた懸魚に絵を書きました。

次に絵の一番外側の線に沿ってミシン鋸で切り抜きました。

それから彫刻刀で形を少し整えてから彫刻を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

御素屋の屋根周りの加工

御素屋の屋根周りの加工をしています、桁梁と屋根が交わる部分の板を入れています。

屋根板の小穴加工をして、屋根板を並べます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の製作を進めていきます。

本日は升組の方を製作していこうかと思っていましたが

稲荷宮の金具の方が準備できましたので先に金具をうちました。

升組は部品数が多いので明日中に完成できるかな?

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com