削り台の製作

真太郎の作業台に取り付けてあった削り台に反りやひねりが出てきました、

幅1尺くらいあるアッパ材、10年以上乾燥、放置してありましたが

クセが抜けきれません、削り直しても同じように動くと思われるので

合板で新たに作り始めました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の本体の方はかなり形になってきました。

浜床、高欄床などが付いてかなり形になりました。

まだ、長押や御扉などいろいろありますが本体の方はもうすぐ出来上がると思います。

屋根をもっとがんばります。

明日もきっといい日です。

  けん

今日は手挟みの仕上げをして、懸魚の絵を少し書いてから

自分の作業台がひねっっていたので

それを直していきました。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com