棚板の取付

別誂えの二福神宮を両面彫刻式雲板付格子棚板と共に
設置、取付をしました。
少し大きすぎるのかなと感じておりましたが
広い事務所の一角であれば綺麗に収まりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

両面彫刻式雲板付格子棚板 の方を現場取り付けしてきました。

1日で二カ所も取り付けたのは初めてでしたがどちらも問題なく取り付けできたので良かったです。

明日もきっといい日です。

けん

両面彫刻式雲板付格子棚板を取付に行きました。

どちらも綺麗に取り付けれたと思います。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮尺の懸魚製作

稲荷宮尺の懸魚の木取りをしました。

次は破風の反りに合うように反りきわ鉋で削り合わせました。

絵を描き、外側をミシン鋸で切り抜き、形を整えました。

形を整えたので彫刻を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

両面彫刻式雲板付格子棚板

別誂えの二副神宮が出来上がったので
このお宮を収める
両面彫刻式雲板付格子棚板を組立しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

背割りを埋めていくため厚み5分ほどの板を三角に削って行きます。

全て埋め終わったので明日、墨付けの方をしていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

両面彫刻式雲板付格子棚板

両面彫刻式雲板付格子棚板

両面彫刻式雲板付格子棚板を組立しました。
一人ではハタガネやクランプの取付、締め付けが出来ないので
二人に手伝ってもらってやっと組み立てました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮尺の堅魚木と鬼板の板金を始めました。

堅魚木はホゾ穴の所を切り抜き、手で丸めてハゼをかけました。

鬼板は少し大きめに切り抜き、縁を貼ってから内側の銅板を貼っています。

高欄は長さを切り、重なるところをラジアルソーで取りました。

明日もきっといい日です。

しん

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

建具の切り込みも終わったので軽く拭いて完成した御霊舎を箱へ片付けていこうかと思います

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作

柱の16角加工

両面彫刻式雲板付格子棚板の続き、柱の丸め加工を始めました。
今回は完全に丸棒に仕上げてからもう一度丸鉋で丸めます。
木曽桧なのでそのような作業も可能です。

明日もきっといい日です。

おやかた

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

抜き引き出し組立をしました。明日目違いなどを取って仕上げをします。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮尺の笠木の板金を進めています。

笠木の板金ももう少しで終わります。

本体の方は扉横と戸当りを作っています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。