小5尺型御霊舎の製作

小5尺型御霊舎の製作

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

扉周りの加工を初めて行きます。長押、が入る分を軽く取って

これから埋め木をして丸めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

小5尺型御霊舎の上部と下部の継ぎ目に隙間ができていたので鉋で削り、隙間をなくしました。

次に下部の板建具を入れ、御簾の掛け金具を取り付けました。

明日もきっといい日です。

しん

今年も栗が採れました、いつも同じ時期に変わらず収穫できます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮の屋根製作、破風と垂木を取付して、細々した面取りをしました。
笠木、あおりの木取り、加工も同時に進めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

額面の枠の木取りをして大きさを決めました。

次に枠の勾配を切り長さを決めました。

その後は五尺型御霊舎と小5尺型御霊舎の板建具を合わせ、金具を打っています。

明日もきっといい日です。

しん

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

2段目まで棚の方を取付けたので扉周りの木取りを初めて行こうかと思います。

小5尺型位の大きさになると御扉に端喰をいれるので先に御扉の材料を準備します。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

小5尺型御霊舎の製作

小5尺型御霊舎の製作

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

昨日、枠組みをしたので、組み立てた時にでた目違いを少し鉋で仕上げていきます。

縦と横とあるので上手に鉋を通していかないと上手く仕上げができません。

明日もきっといい日です。

けん

地桧の接ぎ板

御神鏡2寸5分の彫刻を少ししました。

八足の注文があるので作り始めました。

スプルースの天板を3枚、地桧の接ぎ板の天板を1枚作りました。

次は足を作ります。

明日もきっといい日です。

しん

厚屋根一社宮の屋根製作、下屋根製作を始めました。
出来上がった屋根をお宮の本体に取りつけるために必要です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

小5尺型御霊舎の組立

厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮の屋根製作、勾配を切って前後の屋根を組立てました。
この屋根を乗せるための下屋根の製作に移ります。

明日もきっといい日です。

おやかた

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

加工した材料を仕上げして枠をくみ上げていきます。

これから、側板などを仕上げして、箱状にくみ上げていきます。

明日もきっといい日です、

けん

御神鏡の2寸5分の彫刻の続きをしました。

2つ目を彫り終わり、3つ目を彫り始めました。

少しは早く綺麗に彫れるようになりました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

御霊爾の組立

御霊爾の組立

御霊爾の加工を済ませたので、組立を始めました。
とても優秀なクランプのひとつゴムバンドが大活躍しています。

明日もきっといい日です。

おやかた

彫刻付棚板の縁を山になるようにしました。

今は縁から6㎜くらいのところまで筋を入れています。

明日もきっといい日です。

しん

彫刻付棚板の天板の方を仕上げていきます。

正面の方は切らずにあえてぬた部分を残しておきます。

そのままでは尖っていたりと危ないので触れても大丈夫なように加工しました。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

彫刻付棚板の側板彫刻

彫刻付棚板の側板彫刻の続きをしました。

模様の彫刻が終わったので次は縁を山になるようにします。

明日もきっといい日です。

しん

彫刻付棚板の製作を進めていきます。

縁、模様の彫刻が一通り終わったので後は気に入らない部分を彫刻と小刀をしっかり研いで

直そうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

御霊爾の製作は続いています、長さを決めて勾配切り、
四方留めの箱は逃げがなく、正確な加工が要求されます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

御霊爾の製作

御霊爾の製作

急ぎの注文をいただいたので、御霊爾の製作を始めました。
ほとんどの部品があったので、不足分を追加だけなので仕上がりは早いです。

明日もきっといい日です。

おやかた

彫刻付棚板の彫刻の続きをしました。

大きい模様の木端を少し斜めに彫ってから周りの小さい模様を彫りました。

明日もきっといい日です。

しん

荒彫りと仮に仕上げはしましたがまだ少し甘いところがあるのでそれは彫刻刀でなおします。

これで側面の方はほとんど掘り終えましたが後縁を山になるよう丸めていきます。

あすもきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

3尺型御霊舎の仕上げ

八足の土台の面取りをし、土台が完成しました。

その後盆休み前にしていなかった機械整備をしています。

明日もきっといい日です。

しん

建具の方を取り付けた3社型の御霊舎の方は近所でしたので

ちょっと納品に今日は出ておりました。

五尺型御霊舎の方も準備できたので明日、荷造りでもしようかな。

後はお店に展示する分の3尺型御霊舎と5尺型御霊舎の下引き戸建具を合わせて展示しておきます

明日もきっといい日です。

けん

八足の組立方

八足の組立方のページを作りました。
動画を入れてわかりやすくしたのですが
うまく組み立ててください。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

3尺型御霊舎の板建具

3尺型御霊舎の板建具

3尺型御霊舎の板建具を取り付けていきます。

板建具が一番シンプルでおすすめしていますが、建具なし、ガラス建具などのパターンもあります。

明日もきっといい日です。

けん

八足

八足の柱の木取加工をし、ホゾを付け、胴付きを決めました。

天板の厚みを決め、仕上げをして、長さを切り、アリ溝を付きました。

脚の土台を入るようにし、仕上げをして、組み立てをしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

霊舎台

草刈り

やがては工場を建てようと計画しており、お隣さんのご厚意で
7月の初めに隣地の竹藪を購入しました、300坪以上あるので
草刈りを始めましたが、あまりに暑くて途中退場しました。
残りは天気次第で草刈りをしなければなりません。

明日もきっといい日です。

おやかた

霊舎台の建具の仕上げをしてから引き手の穴を空けるのを忘れていたので鑿で彫り、引き手を入れてました

次は建具の長さを決め、溝に入るようにし、開け閉めがしやすいようにしました。

閉めた時に隙間が空かないように木端を仕上げて調整をしました。

最後に裏にシナベニアを貼り、完成です。

今は八脚案を作っています。

明日もきっといい日です。

しん

組込式御霊舎の製作を進めていきます。

内陣の方が丸見えではみっともないのでしっかり木曽桧の柾目で蓋をしておきます。

内陣の方も出来上がっているのでこれから天井板を仕上げて蓋をします。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。