稲荷宮の製作

稲荷宮の製作

稲荷宮の製作を進めていきます。

両サイドの破風をとりつけたので、屋根板の方を木取りして貼っていきます。

屋根板を貼れば木地で見える部分の作業は完了しました。

ここからは銅板の屋根を葺いていく下地作りになります。

明日もきっといい日です。

けん

両部鳥居の控え柱の墨付けをしました。

次に控え柱の貫を抜けないようにするために下の方を15度傾けて掘りました。

残りは真っ直ぐ掘っていきます。

明日もきっといい日です。

しん

両部鳥居の柱穴埋め

両部鳥居の柱穴埋め加工をする埋め木を製作しました。
丸加工をする際に外れてしまわないように
しっかりとビスで固定します。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました