神明宮の製作

神明宮の製作

神明宮の製作を進めていきます。

棟持ち柱の方を丸鉋で丸めていきます。

まずはそれなりに切れる程度の刃で2本共丸めておいて

それから、しっかりと研いだ刃で仕上げていきます。

木曽桧なのでそんなに逆目は起きません。

明日もきっといい日です。

けん

鳴動桶

鳴動桶の箍を入れました。

次は箍を4カ所は菊座を入れ止め、残りは金釘だけで止めました。

これで鳴動桶が完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

桧はしの製作

桧はしの製作、小割りした面を鉋がけします。
ほとんど誤差なく小割しましたが少しでてきています。
片面3-5回くらい鉋をかければ仕上がります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました