稲荷宮別寸の製作

稲荷宮別寸の製作

稲荷宮別寸の製作を進めていきます。

桁、梁などの加工が殆ど終わったので垂木の木取り加工を進めて行きます。

垂木は100本ほどある全てを木口仕上げして取り付けます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の柱のホゾ穴の掃除を始めました。

突き鑿と叩き鑿を使い、貫の大きさの木が入るようにしています。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷玉垣の垣板節埋め

稲荷玉垣の垣板節埋めを始めました、殆どの部品加工が終わりかけたら
塗装前のちょうどいいタイミングで延長追加があり、
不足分を木取り、加工を追加します。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の据付

親子3人で神明宮の据付に行ってきました。
お宮全体が見えるのは今だけで、明日からお宮全体を囲う御素屋の造作が始まります。
記念写真を撮ってきました。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の現場据付に行ってきました。

お宮本体が動かないようにアンカーボルトで台座へ固定しておきます。

慣れない中型の運転で大変疲れました。本日は早い目に仕事を終えます。

明日もきっといい日です。

けん

神明宮の据付に行きました。

最初に本体を運び位置を決め、動かないようにし、クレーンで屋根を吊り、乗せました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

さくら満開

さくら満開

工場のさくらが満開になりました。
子供たちが小さな頃はバーベキューをして花見を楽しんだのですが
あまり関心がなさそう。
花に遊びに来るメジロを見つけて一人楽しんでいます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮別寸の製作を進めていきます。

大体ラジアルソーで加工できる垂木の溝ですが勾配になっている部分だけ鑿で突いて加工します。

前後と棟共に同じように加工していきます。

けん

い稲荷鳥居の柱のホゾ穴を角のみで空け終わりました。

次は角のみで掘った穴の掃除をします。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の柱加工 穴開けと穴掃除

稲荷鳥居の柱加工 角のみでの穴開けが済んだので穴掃除用に
叩きのみ、突き鑿など必要な道具の研ぎ直しをしました。
ある程度数をこなすと感覚が戻り、刃先まで研ぎ上げることができました。
これから沢山の穴掃除が始まります。

明日もきっといい日です。

おやかた

屋根の組立土台を製作していきます。

稲荷宮などのお宮を作るときにどうしても必要になってくる組立用の土台です。

今回は三年程前に製作した別寸の稲荷宮の土台が少し修正すればつかえそうなのでそのまま使っていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の柱のホゾ穴を角のみで空けています。

穴は勾配が付いているのでクレーンを上げ下ろしで位置を決め、空けています。

後5本くらいで角のみで空けるのは終わります。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の柱加工

稲荷鳥居の柱加工 穴開け

稲荷鳥居の柱加工 穴開けを始めました。
しばらく使っていない油圧角のみの調整、ハンドルの動きに慣れるのに
ちょっと手間がかかりましたが、方法が決まったので
後は落ち着いて仕事を進めるだけです。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の製作を進めていきます。

桁梁の他に土台も墨付けをして加工しておきます。

ここからは屋根周りを優先的に進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の柱のホゾ穴を空け始めました。

墨に合わせて角のみで両側から開け、貫通させます。

機械で掘っているので楽に掘れます。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の柱埋め木

稲荷鳥居の柱埋め木

稲荷鳥居の柱埋め木がやっと終了しました。死に節は埋め木しましたが
生き節はそのままで加工します。
穴開けの準備を始めると、8寸角がつかめないので
機械屋さんに油圧角のみの調整を依頼しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の柱の背割りと死に節の埋め木が終わりました。

次はホゾ穴を空けていきます。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮別寸尺の製作を進めていきます。

土台、柱など骨組みになる部分の木取りだけ先に終わらせて優先的に屋根の製作を進めていきます。

桁、棟へ垂木の位置の墨を書いていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮の原図

稲荷宮の原図の方を書いていこうかと思います。

尺とか尺二の規格少し変更したタイプになるので原図の方から書いていきます。

最近、祠宮の2尺と大きいサイズを製作していたせいか寸法などが小さく感じてしまいます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の柱の墨付けと切り目を入れ終わりました。

今は節の埋め木と背割りを埋めています。

生き節は埋めずに死に節だけを埋めています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の柱節埋め

稲荷鳥居の柱節埋め、背割り埋め木は続いています。
ドン節が堅くて、鑿もドリルも太刀打ちできません、
すこしづつすこしづつ掘れば徐々に掘れます。
先日我が家にやってきた「狐」鑿は素晴らしい力を発揮してくれています。

明日もきっといい日です。

おやかた

桧の一枚板の棚板を製作しました。

ぬた部分を残すとやっぱり一枚板の雰囲気がでますね。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の柱加工を続けています。

今日3本終わらせ、今は最後の1本の墨をしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

さくら開花

さくら開花

やっと伊勢でもさくら開花しました。
まだ少し肌寒く関東地方よりもかなり遅いようです。
だんだんあったかくなって週末ぐらいは満開かな?

明日もきっといい日です。

おやかた

桧の一枚板の棚板を製作していきます。

青が2カ所程入っていたのですが、少し削ったら完全にとれました。

側面の側板や雲板などは必要がないのでこれで仕上げをして完成になります。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の柱加工を続けています。

柱の節をなるべく少なくするようにホゾ穴や胴付きの上に行くように墨をしています。

後4本くらいで墨と切り目を入れるのは終わります。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

たけのこ初収穫

たけのこ

あったかくなってきたので裏の竹藪を探してみると
たけのこが沢山出てましたが、掘るのが大変なので4本だけ収穫
たけのこがほしい人は裏山に掘りに来てください。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の柱加工をしています。

7基ある内の半分に切り目を入れ終わりました。

明日もきっといい日です。

しん

工場の中を片付けていきます。

お宮を製作していこうにも鳥居や玉垣の部品が積み上げてあって場所がありません。

スペースを確保するため台車の上を片付けて立てかけてある材料は別の場所へ移動しております。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。