2020-02

お稲荷さん

屋根の試作

屋根の試作をしています、厚くて大きくて綺麗な板屋根を作るための加工手順などあれこれ試しています、いい物が出来上がるといいのですが。 明日もきっといい日です。 おやかた ...
お稲荷さん

稲荷玉垣の仮組み

稲荷玉垣の貫の面取りをしました。 その後組み立てれるかを確認するために仮組みをしました。 次は垣板を仕上げてから長めに長さを切っています 明日もきっといい日です。 ...
お稲荷さん

額面の埋め木

額面の発送前にビス穴の埋め木をしました、埋め木と呼びますが実際はケヤキの粉でコクソウをしただけです、糊で固めてあるので完全硬化してからもう一度塗装して終了です。 明日もきっといい日です。 おや...
お稲荷さん

額面完成

稲荷玉垣の製作を進めていきます。 玉垣の柱部品に抜き穴の加工をして土台の方へ仮に並べていきます。 これから貫の胴付きなんか合わせていくのに少しの間、このまま置いておきま...
お稲荷さん

稲荷玉垣の柱加工

稲荷玉垣の製作を進めていきます。 土台の方は仮組して特に問題もなさそうなので柱の方の加工を始めていきます。 まずはコミセンの穴からあけて次に貫を通す穴を開けていきます。 明日もきっといい日です。 けん ...
家具

欅テーブルの割れ止め

欅テーブルの割れ止めのちょうちょを入れ、割れを埋めてから、再塗装して完成したので、お客さんにお届けしました。 明日もきっといい日です。 おやかた 稲荷玉垣の製作を進めていきます。 土台の方のホゾ...
ひとりごと

ちょうちょう埋め木

思ったより割れが深く、動きが大きいので 黒檀のちょうちょで埋め木をしました、径の細いドリルでこまめに穴を空ける方が後の仕事がやりやすいのです。 明日もきっといい日です。 おやかた 稲荷玉垣の製作を進めて...
ひとりごと

稲荷玉垣の製作

稲荷玉垣の垣板の巾を決めました。 次に節のある板は埋め木をしました。 明日もきっといい日です。 しん 萩原さんに剪定していただいた梅の木が開花し始めました、梅の実を取る目的で剪定してもらったのでバラ...
お稲荷さん

黒檀蝶々の量産

先日製作したケヤキのテーブルが木口割れが進み、深くなってきたのでテーブルの帳面から黒檀蝶々で埋め木するために量産を始めました。10年は乾燥させたケヤキ材ですが直射日光には弱く、木口割れ、表面の干割れなど一気に割れが進みました。何年...
お稲荷さん

稲荷玉垣の製作

稲荷玉垣の垣板と貫の木取りの続きをしました。 その後バンドソーで垣板用の材料は半分に割り、貫用は巾を大体揃えました。 次は垣板と貫の片面を手押しでまっすぐにしました。 明日もきっ...
タイトルとURLをコピーしました