胡床の製作

久しぶりに製作しております。胡床になります。

胡床が何かとは説明しづらいですが椅子みたいな物です。

樫の木ので製作している胡床ですが工場で使っている物でも10年以上は壊れたことがありません。

明日もきっといい日です。

けん

板葺袖付宮の袖長押の長さを切り、勾配を切りました。

袖柱も勾配を切り、長さを決めました。

次は笠木部品の木取りをし、大きさを決めました。

笠木は上面を山して仕上げをしました。

明日もきっといい日です。

しん

鉋銘「小菊」

鉋銘「小菊」そこそこきれいで、状態がいい鉋を入手しました、
あまり分厚くないので昭和中期くらいではないかと思います。
台がついているのですが、当然修正が必要です。

明日もきっといい日です。

おやかた

タイトルとURLをコピーしました