稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木加工を始めました。長4m×巾尺2×厚さ6-7寸もある桧材は
重くて振り回すことができないので、天場のアールをおよそ挽いてから
削り始めます。墨を付けて正確な加工を始めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の製作を手伝っております。

この大きさの笠木を一人で振り回して加工するのは不可能ではありませんが

安全に作業を進めていきたいので二人で笠木の反りを挽いていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の笠木加工の続きをしています。

笠木を4m位の長さに丸鋸で切り、丸鋸で切れないところを手鋸で切ります。

反りの墨を残すように挽きました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました