稲荷宮7寸の高欄製作

稲荷宮7寸の高欄製作

稲荷宮7寸の高欄製作をしています。架木の先が反り上がっているので
加工の際に真っ直ぐな物に比べて3倍くらい工程が増え、
とても手間がかかります、出来上がると美しい物です。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の高欄の地伏を作り、高欄を組み立てました。

高欄に金具を打ち、登りを付け完成しました。

最後に扠首を取付て本体も完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮7寸の製作を進めていきます。

金具などの取り付けも一通りに終わりましたので、まだ木取り出来ていない部品を製作していきます。

欄干周りの部品の加工が進んでいなかったんので登り板なんか木取り、加工しました。

何とか連休前に完成したかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です