組込式御霊舎の製作

組込式御霊舎の製作

組込式御霊舎の製作を進めていきます。

部品の加工としてはこれが最後になるかな?千木と幅木の材料

取り付けるのは現場で御霊舎を組み込んだ最後になるので長さだけ決めておいて現場で

調整しながらはめ込みます。

明日もきっといい日です。

けん

文字彫刻

額面の文字彫刻をしました。
硬いケヤキ材にはこのペンルーターが便利です。しばらく使っているとヤニ分がこびりついて
切削が悪くなるので、シンナーでビットを掃除します。
2度彫りしましたが1日で出来ました、やはり道具は大切です。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の屋根の跳ね上がりを鉋で削りました。

次はルーフィングシートを貼り、銅板の墨をしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です