稲荷鳥居の銅板葺


稲荷鳥居の銅板葺作業を進めていきます。

いきなり銅板で初めて失敗すると勿体ないのでコピー用紙で大体折り曲げて寸法などの

確認だけしてから銅板を切り出していきます。

殆ど吹き終わったので、柱の根巻きの方もこれからしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

額面の枠の加工を進めました。

巾を決めてから木端側の勾配を切りました。

次の木口側は横切りの刃と定規も勾配をつけて切りました。

明日もきっといい日です。

しん

小八足

小八足のページを作りました。 間口18cm×奥行6cm×高さ5cm とても小さな八脚案ですが神棚の神饌用としてはちょうど良い大きさです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です