欅のテーブル製作

欅のテーブル製作

欅のテーブル製作、天場のムラを電気鉋で抜いてからサンダーでさらにムラ抜きをします、やはり手鉋が一番しっくりくるのですが体力がありません。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の組立を進めていきます。

屋根板兼羽根木を取り付けるための加工をしていきます。

1社分なら手鋸でざっと合わせるのですが3社分もあると型板を製作して機械で

大まかな加工をしておきます。

明日もきっといい日です。

けん

賽銭箱の底板の巾と長さを決めて仕上げをし、貼ってプレスで固めました。

次は厚屋根一社宮の御扉の柱と長押の木取加工をしました。

柱と長押の仕上げをして柱は長めに切り、長押は長さを決めました。

賽銭箱をプレスから取り出して引出を入るようにして賽銭箱が完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です