唐櫃の蓋組立

唐櫃の蓋を組み立てました。

枠の方を組立だけでまだ天板は貼っていませんがその他加工が終われば天板も貼り付けていきます。

底板の厚み分だけ残ってゐ所へアリ溝を付けました。

明日もきっといい日です。

けん

机の脚のホゾ加工

前に作った[巾1尺5寸]の八足の天板を新しく木取りをして接いでおきました。

次に机の天板を綺麗に仕上げをして脚のホゾを仕切りました。

その後接いでおいた天板の厚さと巾を決め水で拭いておきました。

明日もきっといい日です。

しん

柳筥の仕上げ

三角に加工し終えた柳筥の棒を1本づづ鉋で仕上げをします。たくさんの本数があり、

刃切れが悪く長切れしないのでこまめに刃研ぎをしながらの作業です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です