板屋根違い三社宮(大)製作

板屋根違い三社宮(大)の破風に「むちかけ」を取付てから御扉の加工を始めました。

御扉の柱と長押は前に作った余りがあったので扉板だけを作りました。

板の大きさを決め、片側を丸くして仕上げをしてから長さを切り、ホゾを付けました。

明日もきっといい日です。

しん

弁天宮の製作を進めていきます。

全ての部品を取り付けて、殆ど完成といえる状態まで出来上がったので

木口が見えている所はクリアのウレタン塗料で塗っておきます。

割れ止めだったり木口からの腐り止めだったり効果はあると思います。

明日もきっといい日です。

けん

弁天宮の笠木取付

弁天宮の笠木を取付しました、笠木の天場を板金すれば出来上がります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です