板屋根通し三社宮の屋根取付

板屋根通し三社宮の製作を進めていきます。

土台、胴、屋根と出来上がっていましたのでとりあえず組み立てて形にしました。

笠木も部品が揃っていますので組み立てて取付けるだけです。

扉周りは部品数がが多いので加工するのも大変です。

明日もきっといい日です。

けん

板屋根違い三社宮(大)の土台の枠に天板を取付けました。

次に長押と天板の根違いを鉋で取り、小口仕上げをしました。

その後に束と貫を取付てから基壇と巾木を取付けました。

明日もきっといい日です。

しん

額面の製作

今回はケヤキ材で額面を製作しています、止め加工が済んだので

組立をしました。これから彫部分をサンダーで仕上げ、中板製作します。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です