桧の一枚板加工

桧の一枚板

桧の一枚板のご注文をいただいたので、早々に加工を始めました。

木表側は完全に無地、長さ900mm幅は500mm厚さも52mmの

とても綺麗な一枚板が取れました。壁に埋め込む部分を継ぎ足します。

明日もきっといい日です。

おやかた

灯籠の火袋の破風を仕上げていきます。

鉋を研いで、仕上げての繰り返しでやっと全部仕上げおわりました。

多分、部品としては全て揃ったともいますので次の作業へ入っていこうかなと思います。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺き屋根違い三社宮(大)の垂木の勾配を切り長さを決めました。

次に左右の屋根の内側を3ミリ、中の側板のところまで切り込みを入れました。

次は垂木と破風を取付ます。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です