神明宮の製作

神明宮の製作を進めていきます。

昨日、仮組した段階で御扉の方が少し硬くて開けにくかったのでそれを少し手直しと

つくり忘れていた棟掛けの方を急いで製作しました。

これで忘れている部品などはないと思いますので完成まで進めていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

今日は茅葺袖付宮の下屋根の勾配を切ろうとしていた時に機械の調子が悪かったので直していました。

直してから勾配を切ろうとしたらまた変わっていたので機械屋に来てもらって直してもらいました。

明日もきっといい日です。

しん

彫刻付棚板の彫刻した側板が出来上がってきたので

これから仕上げをして組み立てます。

棚板の中心に穴を開けてコーチボルトで壁に止める準備をします。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です