木曽桧の木取り

下屋で乾燥させてあった木曽桧の材料を木取りしています、

5m×1寸2分に製材してある木曽桧の節や割れ、キズなどをみながら

切り落とし、悪い部分をはねてゆきます。

まずは長さ方向を切り終えると、ヌタ部分のシラタをおとします。

これだけあれば1年分くらいは十分あると思います。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です