御霊舎5尺型上部の仕上げ

 

御霊舎5尺型上部の発送前の仕上げをしました、

全体の仕上げ具合を確認してから、建具を取付けます。

 

長い間お借りしていた工場の入り口の土地に新たに住宅が出来るので

看板を撤去してほしいとの依頼があり、午後から解体撤去していました、

解体してわかったのですがこの看板の下地がとてもしっかりと作ってあり

人力だけではとても太刀打ちできないので知人の土木屋さんに

重機を使って撤去作業を手伝っていただきました。

明日もきっといい日です。

おやかた

とりあえず、御扉の骨組みが完成しました。

これから、扉板を仕上げて御扉の加工を始めていこうかなと思っております。

先週に比べると暖かかったので仕事もしやすかったですね。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根通三社宮の笠木に鰹木を置くところをラジアルソーを使って取りました。

次に鰹木を丸めました。

午後からは工場の看板を解体していました。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。

神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です