御霊舎の仕上げ

2尺型御霊舎ガラス建具のご注文を頂いたので、ガラス建具の仕上げ

調整、定規の取付を始めようとしましたが、もろもろの雑用が出来て

全く取り掛かりませんでした、残念、明日があるさ。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮本体の方も頑張って進めております。

袖板の方も良いペースで進んでいますので明日には袖の方はできるかと思います。

獅子と獏の彫刻も出来上がってきたのでもうじき本体は完成すると思います。

屋根の方は銅板の割り付けがおわりましたのでこれから銅板を葺く作業に履いていきます。

後は千木、鰹木、笠木なんかの加工を進めていこうかな

明日もきっといい日です。

けん

今日は天板の仕上げをしたりして、

高さの違う八脚が完成しました。

次に懸魚の絵を書いてから切り抜きまでしました。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です