稲荷宮屋根

銅板の立ち上がり部分を加工しています。

前回、製作した奴は少し屋根が厚くなってしまったので

今回は少し変えてみました。あとは真ん中の立ち上がりと下地の屋根を張ったら屋根の方はできあがりになります。

今回は鰹木と千木があるので少し余分に時間がかかります。

明日もきっといい日です。

けん

今、千木を丸めてもらっています。

これが終わるとしてもらうことがないので

今、玉垣の部品を急いで作っています。

明日もきっといい日です。

しん


 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です