八脚案の天板

地桧八脚案を製作するため、天板を接いでおきました。

脚の加工方法はこの前、やり方を弟に説明したので

機戒をちゃんと合わせて足を加工してくれると思います。

自分は茅葺のお宮を頑張ります。

明日もきっといい日です。

けん

今日で懸魚の彫刻が終わりました。

懸魚は線が曲がっている所が多かったので大変でした。

今は懸魚に付ける六葉を加工している所です。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮の屋根の銅板一文字葺きが出来上がったので、

笠木の銅板葺を始めました。この稲荷宮は鰹木、千木が不要なので

笠木が出来上がれば完成です。

明日もきっといい日です。

おやかた


 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です