稲荷宮の製作

 

稲荷宮の方は順調に進んでおります。

現在、土台と屋根の骨組みが出来上がったので

屋根を組み立てるための台を製作しております。

まだ、かかると思いますがいいペースで進んでいると思います。

明日もきっといい日です。

けん

今日は小鳥居の土台の長さを切りました。

長さを切ってから中心に下穴をあけました。

それから小鳥居を組み立てていきました。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

栗の収穫

今年も栗の実がはじけて、収穫できる季節になりました、

例年より大粒のような気がします、早速、大好きな栗ご飯を

炊いてもらいましょう。

明日もきっといい日です。

おやかた

 

 

 


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

雲板付格子棚板の取付

雲板付格子棚板の取付とお宮神具の設置が完了しました、

広い社長室の中で事業の進展を見守っていただける神様の場所が出来ました、

ありがとうございました。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

神棚の取付

早朝に伊勢を出発し、横浜にある事務所に雲板付格子神棚を取付けに来ました。

社長室の一画に取付けている最中です。

息子たちも現場を経験することでいろいろなパターンを覚えていくしかありません、

今回の事務所は予想外に天井裏が高く、C鋼が少なかったので

天井に利かすビスの位置を探すのに一苦労しましたが

ぶら下がっても大丈夫なくらいしっかりと取付けれました。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

白い彼岸花

今年も彼岸花の季節がやってきました、

我が家でも白い彼岸花が咲き始めました、すこしづつ株が増え小さな群生を

作り始めました。

気のせいか?黄色がつよくなったように思います。

明日もきっといい日です。

おやかた

尺灯篭の火袋が完成しました。

次は今、部品を作っている小鳥居を組み立ててもらいます。

後、小口仕上げや土台を切るのが残っています。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮の土台を組み立てました。

土台は早くに出来上がるのですが、ここからが長いですね。

すべてパーツが揃うまで本体の方は組み立てられないので

本柱の木取を進めていきます。

明日は棚板現場取付です。

明日もきっといい日です。

けん


 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

稲荷宮の破風

稲荷宮の原図の方を仕上げています。

原図の方を書きながら、彫刻の材料を用意したりと

あっちもこっちも手を付けております。

土台の方は加工を進めていってもらっているので組立始めると思います

明日もきっといい日です。

けん

今日は小鳥居の柱と笠木に穴をあけました。

そのあとに柱を丸めていきました。

後少しで小鳥居に必要な部品がそろうと思います。

明日もきっといい日です。

しん

先日製作した八脚案の写真を撮影しました、

八脚案はホームページ上でたくさん紹介しているのですが

製作中や作業台の上で撮影したものばかりなので

スタジオできちんと撮影し直しました、ホームページ上の写真を

変えてゆきます。

明日もきっといい日です。

おやかた


 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

雲板付格子棚板の組立

雲板付格子棚板の組立をしています、棚板天場から天井まで

高さがあるので柱も太め、雲板も広く製作しました。

取付場所に応じてサイズや仕様を適切に変更します。

明日もきっといい日です。

おやかた

尺灯篭の火袋が出来上がってきました。

少し早いですが手が空いているうちに年末の在庫を作っておきたいですね。

稲荷宮の方は屋根周りの図面が出来上がってきたので原図に起こしています。

明日もきっといい日です。

けん

今日から小鳥居を作り始めました。

小鳥居は初めて作ります。

笠木と柱を今は作っている所です。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

 

 

薄削り練習会

西口神具店の工場にて薄削り大会がありました、

長さ5m×1寸8分巾の木曽桧の柾目材を使っての決勝戦、

優勝者 萩原さんの削り、鉋は「序の舞」で4-5ミクロンと素晴らしい

削り華を出して優勝。

準優勝のWAKUさんは、トレードマークのパープルハートの赤い鉋「金井」

を使って透き通る削り華を見せてくれましたが、

シックネス測定では6-8ミクロンで準優勝。

私は鉋「男盛」を仕立てるように頑張りましたが、間に合わず

鉋「石社」9-10ミクロンでかろうじて入賞し、銅メダルを頂きました。

5メートルの木曽桧材を端から切れ目なく引くのは難しかったですが、

決勝に残った3名は見事な削り華を咲かせていました。

もう少し秋が深まったら再びチャレンジしたいです。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

 

勝負鉋

明日の薄削り練習会用に鉋調整をしていました、

堤朋一作の「男盛」の2寸と寸8の2台、

2寸鉋は昨日より刃口埋めと汚れていた6面の仕上げ、

寸8鉋は朝から台打ちをしてとりあえず削れるようにしました。

どちらも刃研ぎと下場調整まで手が回らず、明日の朝からの仕事です、

銘品と呼ばれる鉋を徹底的使い込みます。

今宵は台風の中、前夜祭としゃれこみます。

明日もきっといい日です

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

雲板付き棚板

あれもこれもやることが沢山ありますね。

こっちは雲板付格子棚板の製作に取り掛かっています。

金曜日位にほとんど材料もそろっていたので完成は近そうです。

稲荷宮は土台、桁、棟あたりの材料を探しています。

明日もきっといい日です。

けん

今日も八脚を作っていきました。

今回のアリ式だったので、天板にアリ段を付けて仕上げをしました。

脚も仕上げをして組み立てたので完成です。

明日もきっといい日です。

しん

週末のの連休の月曜日、この台風の真っさなかに

薄削りの練習会をする予定なので先日製材した木曽桧を削ってもらおうと思い、

4方を削って、3方を塗装して準備をしました、

ずぶ生の木曽桧はとても刃あたりがよく、湿度も最高の状態です。

長さ5メートルを一気に削る、蔵王大会に参加できない3人組は

決勝戦気分を味あおうと準備しています。

明日もきっといい日です。

おやかた

 


 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com