厚屋根違い三社の屋根 際鉋仕上げ

厚屋根違い三社の屋根を仕上げています。

際鉋をよく研いで台も直してから仕上げていきます。

屋根も左右の前後、真ん中の前後と仕上げをかける場所がかなりあるので

切れなくなったらすぐ研いで仕上げを進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

 

玉垣の柱に角ノミでほぞ穴をあけています。

数が多いので大変です。

ほぞ穴が開け終わったら長さを切って、上の勾配を切ります。

明日もきっといい日です。

しん

柱の丸めをしています、4寸の丸鉋の調子があまり良くなく

綺麗に仕上がらないので、ペーパーで調整し直しています。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

木曽桧の木取り

ここしばらく木曽桧の1寸2分板の木取りをしています、

特に何かを作るためではなく、大きな節とシラタを落としをして、

幅広や逆柾など用途に応じてすぐに使えるように仕分け準備しています。

バンドソーで挽き割っているのですが材木の女王は木目の美しさ、かおり

気品を感じる材料です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根通三社宮完成

厚屋根違三社宮の屋根の加工を進めています。

屋根は加工するところが多いです。木端も木口も勾配に落として加工するので

中々、完成までは遠いです。今は段差になっている所を際鉋で仕上げています。

明日もきっといい日です。

けん

玉垣の柱の長さを切ってから厚屋根通三社宮の高欄に登りを取付けました。

3社だけ下のギボシ柱を取付けました。

まだ取付けていなかったむちかけを取付けて厚屋根通三社宮が完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

棚板の丸柱を加工しています、4寸角の四角から16角までは機械加工、

さらに角面を手鉋で取って、32角までたどりつきました。

これから丸鉋で柱の丸め作業です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根違三社宮の屋根加工

 

厚屋根違い三社宮の屋根の加工を進めています。

ここから一本ずつ12㎜の溝をついて

それを際鉋でしあげる工程があるのでそこが時間がかかりますね。

明日もきっといい日です。

けん

玉垣の床板の木取りをして厚さまで決めました。

次に垣板の厚さと貫の幅と厚さを決めました。

柱の仕上げをしてから面取りをして、長さを切るところまで来ました。

明日もきっといい日です。

しん

さくらの木の下で長い間乾燥させていた木曽桧の柾目板に

黒いアクが深く入り込んでしまいました。

とても落ち着いた木目の木曽桧に表面から2分くらいまでアクがあり、

1寸2分の板が1寸厚に削り上げることが出来なくなってしまいました。

今までこんなことは無かったのでいい勉強になりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

2尺型御霊舎の仕上

2尺型御霊舎のご注文を頂いたので仕上げ作業を始めています、

御霊舎全体のダメを確認、板戸を取付けます。

御霊舎はほとんど完成した状態で在庫しているので

ご注文を頂き次第、仕上げ作業に入れます。

明日もきっといい日です。

おやかた

桧の一枚板の幅を決めています。

厚みが7㎝くらいあるので丸鋸では一回で落とせず少し残ったのを鋸で挽いています。

この棚板の完成まではしばらくかかると思います。

厚屋根違い三社宮も屋根を接いだので明日には勾配を落として溝を加工していきます。

明日もきっといい日です。

けん

玉垣の垣板の木取りをしました。

次に幅を決めて、リップソーで4枚に割りました。

一枚板の棚板の加工を手伝ったりしているので加工があまり進んでいません。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根違い三社宮の屋根製作

 

厚屋根違い三社宮の屋根の準備を始めました。

なるべく似たような色や木目の材料を寄せて接いでいきます。

あっちこっちと作業をしているので自分の仕事が前へ進みません。

屋根の完成までは遠いですね。

明日もきっといい日です。

けん

八足が完成したて今は4寸の玉垣の部品を木取りしています。

柱の大きさを決め終わり、今は垣板の木取りをしています。

明日もきっといい日です。

しん

小型御霊舎を今回製作した八足の上にのせました、床の間に直接置かずに、

八足で少しだけ高さを確保しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

御霊璽の製作

御霊璽の仕上げと中柱の製作をしました、

小さな御霊璽なので2寸の鉋で正面を仕上げることができます、

大きな鉋で小物を仕上げるので刃をしっかり研がないと

上手く鉋がけをすることができません。

明日もきっといい日です。

おやかた

昨日は付いていなかった階段と束柱を取付けました。

胴の方はとりあえず触らないので、しっかり布をかけて置いておきます。

次は厚屋根違い三社の屋根の材料を木取り始めました。

接ぎ作業などがあるので屋根の完成はかなり先になります。

明日もきっといい日です。

けん

八足の土台にほぞ穴をあけてから面を取りました。

次に脚のほぞを仕切りました。

今回は天板へ直接足を取付けました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

 

厚屋根違い三社宮の組立

厚屋根違い三社宮の土台天板へ胴と欄干床を取付けました。

真ん中の束柱と階段は後入れで行けるかなと思うので

とりあえずこのままボンドが乾くのを待ちます。

胴の方が本体の方が出来上がってきたので屋根の木取りを始めていこうかなともいます。

明日もきっといい日です。

けん

久々に八足を作っています。

今回の八足は奥行が40なので足の土台も作っています。

今は土台のほぞ穴をあけています。

明日もきっといい日です。

しん

自宅用に椅子を作り始めました、材料を何にするか悩んだ挙句、

アメリカンチェリー、ナラ、桑の3種類で製作します。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根通三社宮の登りの上になる方を丸めました。

登りの加工が終わったので次に下のギボシ柱の長さを切りぼぞを取りました。

これで厚屋根通三社宮の高欄の部品が出来上がったので後は組み立てるだけです。

明日もきっといい日です。

しん

厚屋根違い三社宮の出来上がた部品を取付けていきます。

半柱を胴へ取付けたのでこれで胴の方は完成ですね。

欄干床には束柱を立てて土台天板へ組み立てる準備ができました。

明日もきっといい日です。

けん

 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根違三社宮の組立

厚屋根違い三社宮の欄干床へ束柱を取付けました。

現在は仮置きしてあるだけなので本組の時はしっかり取付けるようにします。

この状態になると土台が変わったことが分かりますね。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根通三社宮の登りの加工をしました。

勾配を切り、穴を開け終わりました。

次は上になる方を3分の半丸にします。

明日もきっといい日です。

しん

御霊舎小5尺型の建具の製作を始めています、框の加工を一通り済ませ

これから組立を始めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com