手挟みの彫刻

稲荷宮(尺)の銅板下地部品がほぼ出来上がりました。

鬼板は早くに木取りをして絵まで描いてあったのですが形に抜くのを忘れておりました。

屋根周りは殆ど終わったので次のことを進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

手挟みの彫刻を始めました。

手挟みはあまり見えない位置ですが、きれいに彫っています。

1つは彫り終わりました。

明日もきっといい日です。

しん

小さな八足ですが木曽桧を使って製作するご依頼をうけております、

木柄からすべてのご指定での製作しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

薄削りの練習最終日

薄削りの練習の最終日、やっとここまで来ました、

うれしくって「やったーー」やった~と一人で吠えました。

今までと少し研ぎ方を変えて、中砥石に天然を入れたのが

良かったかどうかは、これからの練習で分かってきます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

薄削り練習

来週末の薄削りの練習会に向けて削ってはいるのですが?

いまいちしっくりと来ません、午後からは晴天のため静電気が発生、

材料に水分を多めに塗布することでなんとかしのげるようになりましたが、

鉋台の下場が動くのでなかなか決まりませんでした。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

薄削りの練習

来週の5/13(日曜日)の薄削り練習会に向けての練習をしておりました、

台の調整、刃の研ぎ方などあれやこれやと思い出しながら

削りを楽しんでおりました、一桁が出るようになったので

これからどうするか?いつもここで立ち止まったまま進まないのですが

まだ連休の初日、時間は十分あります、しかし

只今より同級生との飲み会が入っており断腸の思いで鉋を置きました。

明日もきっといい日です。

おやかた

 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

稲荷宮の銅板葺

稲荷宮の銅板葺が進んでいます、軒付けがぐるりと済んで、

屋根の一文字葺用の木取りをし始めました、釣り子もいい具合に配置され、

仕事が進んでいますが連休に入ります。

明日もきっといい日です。

おやかた

虹梁と海老虹梁の仕上げをして少し直しをして完成しました。

次は屋根に取り付ける手挟みと懸魚の彫刻です。

手挟みの方が先に準備できたので始め、今は木口の所を少し山に削っています。

しん

稲荷宮(尺)懸魚の準備をしております。

彫刻の方をしてもらわないといけないので一生懸命用意をしております。

破風の下場のRに合わせるのがかなり大変で時間がかかりました。

今日中に両側合わせられたので彫刻の方をお願いします。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

虹梁の彫刻

 

稲荷宮(尺)の笠木の方が出来上がってきました。

現在、屋根の方の銅板を葺き始めているのでそれが終わってから

笠木の方も銅板を葺いていきます。

後残すは鬼板と懸魚くらいですかね。本体の方は少しずつですが進んでおります。

明日もきっといい日です。

けん

虹梁の彫刻をしました。

彫刻が大体終わったので次は仕上げをします。

これでお稲荷さんの胴の彫刻は終わったので、次は懸魚の彫刻をすると思います。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮の銅板葺を始めました、すでに割付はできているので

屋根をひっくり返して下場から始めています。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

台直し鉋の台打ち

台直し鉋の台打ちをしました。

手前が今まで使っていた台で前後両方から割れが入り、これでもかとゆうくらい

割れ止めを入れて使っていましたが、やっと打ち換えが出来ました。

最近はよく鉋の台打ちをしているので少し要領がわかってきたので、

今回はエポキシ樹脂のお世話にならずに仕込むことが出来ました。

明日もきっといい日です

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

桧の時計

伊勢の匠会の夏のイベント 体験製作用に

右側の時計を会員が体験製作をしてきて、これはおもしろそうだと

私も試しに桧の時計を作ってみました、100均のムーブメントなので

秒針はありませんがシンプルでいいかと思います。

明日もきっといい日です

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

稲荷宮の銅板割付

稲荷宮(尺)の銅板割り付け墨が終わりました。

大体墨の通りに銅板を葺いていってもらいます。

急いで笠木や鰹木、鬼板なんかの準備を始めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の塗装が出来上がってきました、

今まで使っていた朱色の原色が無くなったので新たに原色を取りました、

以前より少し赤が強いですが、朱塗り稲荷鳥居の色に決めました。

明日もきっといい日です

おやかた

お稲荷さんの虹梁の彫刻の絵を書きました。

虹梁の彫刻は前になる方だけなのでそんなに時間はかからないと思います。

後は懸魚と手挟みの彫刻があります。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

稲荷宮(尺)の銅板下地が出来上がってきました。

これからこの上に銅板の割り付け墨を書いていきます。

明日中には割り付け墨が書けるかと思っています。

明日もきっといい日です。

けん

海老虹梁の彫刻が終わりました。

次は仕上げをして、仕上げで山が平らになった所を直します。

これが終わったら次は虹梁の彫刻をします。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com