板屋根違い三社宮(大)完成

板屋根違い三社宮(大)

板屋根違い三社宮(大)の高欄の組立を進めました。

1社だけは金具付きなので金具を打ちました。

上の擬宝珠柱、登りを取付て下の擬宝珠柱を取り付けました。

これで板屋根違い三社宮(大)が完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

御霊舎下部

御霊舎下部の組立を進めていきます。

昨日、枠組みをしてあったので目違いを取って箱組みしました。

これから中の床や棚などを取り付けていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

3尺型御霊舎の建具

3尺型御霊舎の板建具の取付をしています、

金蝶番を正面からベタ打ちで4枚の建具を取付 観音開きになります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神輿台完成

神輿台

神輿台が出来上がりました。4m×4寸角の桧材を井桁に組んだだけですが

実際に担いでみると肩に食い込んで痛いので

担ぎ面だけ大きく面取りをしました。

氏子さんが弁天宮を担いで神社まで運び込むそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

御霊舎下部の枠組をしました。

本当に収納棚みたいな物でですので明日箱組をして

建具を製作したら殆ど完成です。

明日もきっといい日です。

けん

板屋根違い三社宮(大)の組立を始めました。

地伏にコロを乗せて平桁を置き、またコロを乗せて架木を置きました。

次は擬宝珠柱を取付をします。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神輿台の製作

神輿台の製作

 この前製作していたお宮を吊るための土台を製作中。

私は大工さんが現場で使うような角ノミは使ったことがなかったので試しに使って加工しています。

よそ事もしていますが御霊舎下部の製作も順調に進んでいます。

明日もきっといい日です。

けん

板屋根違い三社宮(大)の御扉が本体に入らなかったので鉋で削り入るようにしました。

次に高欄の地伏と平桁と架木の加工を始めました。

コロと登りと擬宝珠柱は余りの部品で数が足りているので作りません。

後少しで板屋根違い三社宮(大)が完成します。

明日もきっといい日です。

しん

御霊舎の御扉加工

御霊舎の箱組が出来上がり、神饌段の取付も済んだので

御扉周りの部品の加工を始めました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

弁天宮の屋根銅板葺完成

弁天宮の屋根銅板葺完成

弁天宮の屋根銅板葺が完成しました、これで胴の上に

屋根をのせることが出来ます。

明日もきっといい日です。

おやかた

弁天宮の銅板葺の屋根が完成しました。

御霊舎などを組立始めていますので工場の中に置いて置く場所がなくなってきたため早速本体にのせてスペースを空けていきます。

御霊舎下部の製作も順調に進んでいます。側板を入れる溝まで付きましたので次は側板を製作していきます。

明日もきっといい日です。

けん

板屋根違い三社宮(大)の御扉の組立の続きをしました。

扉横と幕板を取付てから扉定規を取付て完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

御霊舎下部の製作

御霊舎下部の製作

御霊舎下部の製作を始めました。

上下ある御霊舎の下の部分のみ製作していきます。御扉や棚など何も付かないので

すぐ形になってくるかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

板屋根違い三社宮(大)の御扉組立の続きをしました。

中扉の扉横と幕板を取り付けました。

その後は少し材料の片付けをしていました。

明日もきっといい日です。

しん

地桧材

地桧柾目材がやってきました、いずれの材も木口割れも少ない

とても綺麗です。さてこれが何に変わってゆくのか私にもわかりません。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

御霊舎の組立

御霊舎の組立

ご注文いただいた御霊舎の組立を始めました。やっと箱組が済んだばかりで

まだまだたくさんの仕事が残っています、納期に間に合わせます。

明日もきっといい日です。

おやかた

弁天宮の方は一応昨日、木口を塗って胴体の方が完成しましたが

屋根の方があと少し残っていますので完成次第、胴の上へのせて見ます。

次は御霊舎の下部分の製作を始めていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

板屋根違い三社宮(大)の扉板のホゾを丸めました。

扉板が出来たので組立をしました。

次に戸当りの長さを切り取付てから扉横と幕板と扉定規の木取加工をしました。

もうすぐで御扉が完成します。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

板屋根違い三社宮(大)製作

板屋根違い三社宮(大)の破風に「むちかけ」を取付てから御扉の加工を始めました。

御扉の柱と長押は前に作った余りがあったので扉板だけを作りました。

板の大きさを決め、片側を丸くして仕上げをしてから長さを切り、ホゾを付けました。

明日もきっといい日です。

しん

弁天宮の製作を進めていきます。

全ての部品を取り付けて、殆ど完成といえる状態まで出来上がったので

木口が見えている所はクリアのウレタン塗料で塗っておきます。

割れ止めだったり木口からの腐り止めだったり効果はあると思います。

明日もきっといい日です。

けん

弁天宮の笠木取付

弁天宮の笠木を取付しました、笠木の天場を板金すれば出来上がります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

八足完成

八足の足の仕上げと面取りをして足を組み立てました

次に天板の上面と木場と木口の仕上げをして八足が完成しました。

その後は板屋根違い三社宮(大)の笠木を組み立てて屋根に取り付けました。

明日もきっといい日です。

しん

別誂えの玉垣製作

別誂えの玉垣製作を続けています、中板を入れて、組子の加工をしました、

細かい部品なのですが、木取りする際に計算するとかなりの量が必要です、

安全に丁寧に仕事を進めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

弁天宮の組立を進めていきます。

御扉の方も完全に止めて固定しておきました。また後で正面から金具を取り付けます。

お宮本体が殆ど完成したので内陣の壁代、御翠簾を取り付けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

弁天宮の屋根銅板葺

弁天宮の屋根銅板葺のオガワラが済み、アオリの銅板葺まで進みました、

弁天宮は勝男木、千木などの役物が無いのでもう終わりに近くなりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

弁天宮の製作を進めていきます。

部品は殆ど揃っていますので少しずつ調整しながら部品を取り付けてきます。

長押は仮組ですが棚板を取り付けましたので明日中に御扉まで取り付けられるかと思います。

全国削ろう会信州伊那大会の結果は(8,8,10ミクロン)でした。余り調子が良くなかったです。

明日もきっといい日です。

けん

全国削ろう会 信州伊那大会の結果は「7.6.6ミクロン」でした。

左右の笠木を取付て、中の屋根を取り付けました。

次に中用の笠木を組立をしました。

後少しで本体が完成します。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

小宮の御扉組立

小宮の御扉組立

小宮の御扉組立中です、柱長押の枠の中に方立てに組み込んだ御扉をはめ込みます。

御扉の完成はもうすぐです。

明日もきっといい日です。

おやかた

弁天宮の組立を進めいきます。

内陣の床を取り付けてから両サイドと後ろの側板を取付ていきます。

長押も今日中に殆ど合わせられたので次は御扉の準備をしようかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

板屋根違い三社宮(大)の1社だけ鰹木に金具を取り付けました。

次に笠木の面取りと木口仕上げをして鰹木を乗せて、アオリ板を取付ました

左右の笠木を屋根に乗せました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com