額面の塗装

弁天宮の製作を進めていきます。

まずは本柱4本のホゾを付けて、それから墨付けをして加工をしていきます。

最後はもちろん丸めて完成ですので丸める前に全ての加工を終わらせておきます。

明日もきっといい日です。

けん

また違う額面の文字の彫刻を始めました。

今回は板が小さいので1日で彫れました。

ここ最近何回も彫刻をしているので大分慣れました。

明日もきっといい日です。

しん

額面の塗装

額面の塗装をしました、ウレタンクリアー塗料ですが

刷毛塗りしても泡が出なくて、とても伸びがいい扱いやすい塗料です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

板屋根違い三社宮(大)の屋根組立

板屋根違い三社宮(大)の屋根を組み立てました。

次に破風と垂木の木取りをして、大きさを決め仕上げをし、長めに長さを切りました。

また額面の文字彫刻をするのでお宮の加工が少し止まります。

明日もきっといい日です。

しん

外部鳥居用の材料が届きました。

外部鳥居に使う材料はもっと乾燥した物をつかますので現在並べてある物は

しばらく使うことはないでしょう。

これから毎日、くさびを叩いてきます。

明日もきっといい日です。

けん

額面の仕上げ

額面の仕上げをしています、雲形模様をペーパーで一山づつ仕上げます、

中板、縁も出来ているので、塗装前に全面をペーパーで仕上げます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

板屋根違い三社宮(大)の屋根板加工

昨日接いでおいた屋根板の厚さを削りました。

仕上げをして、左右用の屋根板は2枚取りの長さに切り、中用は少し長く切りました。

次に屋根の勾配を切り、巾を決めて、上面に横切りで筋を入れました。

明日もきっといい日です。

しん

額面の加工

額面の雲形抜き加工をしました、ケヤキの板が厚くなった分 

糸鋸の抵抗が強くなったのでさらにゆっくり慎重に材料を回します。

明日もきっといい日です。

おやかた

ケヤキの額縁の文字に色を入れていきます。

外部用の額縁ですので昨日、透明な塗料で4面塗装しておいたので

文字に色を入れる作業ができます。

一文字が前の額縁より少し小さいので溢れないよう注意して塗っていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

欅の額面

欅の額面

欅の額面がやっと完成しました。文字彫刻は真太郞が担当しています。

明日もきっといい日です。

おやかた

額面の文字の彫刻の続きをしました。

いつも桧に彫刻しているので今回の欅の彫刻はなかなか大変でした。

彫刻が終わったのでお宮の製作に戻ります。

明日もきっといい日です。

しん

板屋根通し三社宮の製作を進めていきます。

御扉の部品が半分ほど揃いましたのでとりあえず組み立てました。

後は幕板など御扉の裏側の方の部品を揃えていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

板屋根通し三社宮の屋根取付

板屋根通し三社宮の製作を進めていきます。

土台、胴、屋根と出来上がっていましたのでとりあえず組み立てて形にしました。

笠木も部品が揃っていますので組み立てて取付けるだけです。

扉周りは部品数がが多いので加工するのも大変です。

明日もきっといい日です。

けん

板屋根違い三社宮(大)の土台の枠に天板を取付けました。

次に長押と天板の根違いを鉋で取り、小口仕上げをしました。

その後に束と貫を取付てから基壇と巾木を取付けました。

明日もきっといい日です。

しん

額面の製作

今回はケヤキ材で額面を製作しています、止め加工が済んだので

組立をしました。これから彫部分をサンダーで仕上げ、中板製作します。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

板屋根通三社宮の部品製作

板屋根通し三社宮の部品を準備していきます。

勝男木という神棚の一番上の方に付いている丸い太鼓上の部品です。

板屋根通し三社宮は金具ありと金具無しの2種類ありますので

金具の付かない勝男木は木口の方もしっかり仕上げておきます。

明日もきっといい日です。

けん

御霊箱(小)の蓋の面取りをして完成しました。

次は前に作っていた板屋根違い三社宮(大)の製作を始めました。

土台部品の木取りをして、厚さと巾を決め仕上げをして長さを切りました。

明日もきっといい日です。

しん

さくら満開

さくらが咲き始めたと思ったらここ数日の陽気で一気に満開になりました。

自宅のパソコンが故障したので、マザーボードを交換、電源交換したら

正常に起動するようになりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

御霊箱(小)の蓋組立

御霊箱の蓋を組立始めました。

まず枠を組んでから輪ゴムで押さえてから上の蓋を置き輪ゴムで押さえました。

後は面取りをして終わりです。

明日もきっといい日です。

しん

額縁の金具

額縁の製作の最後に吊金具とトンボ金具を取付ました、これで額縁は完成しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

板屋根通し三社宮の部品を製作していきます。

笠木などの部品の長さを切って加工出来るようにしていきます。

細かい鰹木などの部品も途中まで木取りしてあります。

笠木の方もう少しで完成する予定です。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

御素屋の建具取付

御素屋の建具取付

御素屋の建具取付しています、裏面の建具ははめ殺しになるので切り込みして、

戸当りを付けて出来上がり、正面の建具は観音開きなるので切り込んで

内蝶番で調整します、もうすぐ出来上がりそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

板屋根通し三社宮の製作を進めていきます。

屋根の方が完成しましたのこれから笠木周りの部品を仕上げていこうかと思います。

鰹木などまだ木取りしていない部品もありますがもうすぐお宮は形になると思います。

明日もきっといい日です。

けん

御霊箱(小)の蓋の木取りを始めました。

材料をバンドソーで4枚割りにしてから厚さを決めて、巾を少し広めに決め、勾配を切るので長めに長さを切りました。

勾配を切り巾を決めて、加工が終わりました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

板屋根通し三社宮の垂木取付

板屋根通し三社宮の製作を進めていきます。

一社に付き24本付く垂木を順番に並べていっております。

神棚は12社分くらいの木取りでやっていますが一台分だけ組立を進めて部品に間違いが無いかだけ確認しておきます。

明日もきっといい日です。

けん

御霊箱(小)の土台

御霊箱(小)の土台部品の木口仕上げをしました。

木口仕上げをしたので下と中の段を組み立てました。

一番上は完成した物があったのでそれを使い組み立てました。

明日もきっといい日です。

しん

小宮の御扉部品

小宮の御扉部品の加工中、柱、長押の上下が出来上がり、

次は御扉周りの部品を製作します。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

さくら開花

さくら開花

ここ数日、伊勢はポカポカ陽気で待ちに待った工場のさくらが開花しました。

ほんの小さな苗木を土手の周辺に植えて22年目、
変わらずにはるの訪れを知らせてくれます。

日々 花の数が増えてもう一週間くらいで満開を迎えそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

御霊箱(小)の土台加工の続きをしました。

仕上げをしてから長さを切り面取りをしました。

次に一番下の土台に彫刻刀で模様を入れてました。

明日もきっといい日です。

しん

製作途中で止まっていた板屋根通し三社宮の製作を進めていきます。

一ヶ月程布をかけて放置していたため少しホコリがかぶっていたので

軽く濡らした布で拭いてから少し傷があるような物は仕上げ直してから組み立てて行こうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com