茅葺屋根違三社宮

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

茅葺の屋根も取付て笠木などの寸法がでたので早速加工して取り付けていきます。

取り付ける前に笠木と屋根の間に少し隙間ができるのでそれを埋めるために茅の束を1つ2つ並べて隙間が無いように確認します。

明日もきっといい日です。

けん

別誂えの御霊箱の蓋と内枠を仕上げて入るようにし、長さを切りました。

次に土台の長さを切り、面取り木口仕上げをして内枠を取り付けました。

次は内枠に板が10枚入れました。

別誂えの御霊箱が完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

御霊舎の建具取付

御霊舎の建具取付

御霊舎の建具取付ができました、空間部分にガラスが入るのですが
安全のためにアクリルかポリボードにしてみようとネット検索してきたら
コロナの影響で在庫がありません、そういえばありとあらゆる場所で
透明の仕切りができています。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

破風の方を加工したので屋根へ取り付けました。

笠木などの加工は茅葺の屋根ができてからの方がやりやすいので

次は御扉周りの加工を初めて行こうかと思います、

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸の懸魚と手挟みを取り付けました。

屋根と本体を仮組みをして、ホゾの位置を調整して完成です。

板金はやってもらうので、稲荷宮7寸は終わりです。

次は木製灯籠の火袋の製作を始めて行きます。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

御霊舎の建具切り込み

御霊舎の建具切り込み

御霊舎のご注文をいただいたので建具切り込みをはじめました。
建具はガラスか板戸か決まってないので
ご注文をいただいてからの作業になります。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の手挟みの絵を描き、ミシン鋸で切り抜きました。

次は切り抜いた所を山になるように形を整え、彫刻を始めました。

彫刻が終わり、懸魚の六葉を作り、仕上げました。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

屋根の方は組み立てたのでこれから破風板の加工を始めて行きます。

破風にムチカケを取り付ける穴を開けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

茅葺一社宮の製作

勝男木の取付

茅葺一社宮の製作中、笠木に勝男木を取付ます。
茅屋根に笠木を取り付ける際にはビス止めなので
そのための穴を開けておきます。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺屋根違い三社の製作を進めていきます。

組立終わった屋根を切り分けて屋根の勾配を切っていきます。

目違いも少なそうで今度からこちらのやり方で組み立てていこうかな。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸の懸魚の彫刻をしました。

少し深めに彫ってあります。

次は手挟みの彫刻を始めます。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

燭台2種類

燭台2種類

燭台の柱を2種類仕上げてみました。どっちがいいか判断が付かないので
お客さんに選んでいただきます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の懸魚の絵を描きました。

絵の外側の線に沿ってミシン鋸で切り抜き鑿で少し形を整えました。

その後彫刻を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

茅葺の屋根を乗せる屋根を製作していきます。

屋根板に少し段を付けた縁を止めています。いつもは前の屋根と後の屋根とは別個に組み立てているのですがちょっとやり方を変えてみました。

これで切り分け勾配を切ってから組み立てます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

燭台の試作

燭台の試作

燭台の試作の続きで、柱を反対にするとろうそくに近づいたような気がしました。
目からうろこ、これで決まりです。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の高欄に登りを取り付けた状態で地伏が浮いていないかを確認してからサスを取り付けました。

次に御扉と裏の建具を入るようにして本体が完成しました。

今は懸魚を破風の反りに合うようにしています。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

胴周りの方は殆ど出来上がりましたので屋根周りの加工を進めて行こうかと思います。

屋根の縁の材料は残っていたので長さを切っていたのですが

全然数が足りないので追加で木取りします。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

燭台の製作

燭台の製作

御霊舎の中に置く燭台の製作を始めました、このままの四角形では面白くないので
すっきりした飾り面の意匠を考え中です、几帳面、銀杏面など思いつくままの
加工をしてみて、もう一度作り直します。

明日もきっといい日です 

おやかた

稲荷宮7寸の漠と獅子と蟇股を取り付けました。

次は高欄の組立をして、向拝柱に登りが入るようにし、金具を打ちました。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

胴、欄干床の方を土台天板へ取り付けました。

ノリが乾いてから中央へ階段を取り付けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

茅葺屋根違い三社宮(小)の製作

茅葺屋根違い三社宮(小)の製作

茅葺屋根違い三社宮(小)の製作を進め行きます。

土台天板を合わせるためにまず土台の枠部分に天板を受ける桟を取付けていきます。

天板が土台の枠に収まるようになったら胴、欄干床などを天板へ取付けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

2尺型御霊舎の製作

2尺型御霊舎の製作は続いており、前後の枠を仕上げて立体にしました。
これから内部の神饌段、御扉を作って取付けます。

明日もきっといい日です

おやかた

稲荷宮7寸の中床を取付けました。

次に袖長押の上面を山にして仮組をしました。

少し柱の胴付きが長かったので調整をして取付けました。

明日もきっといい日です

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

梅収穫

梅収穫

梅を収穫しましたが、ご覧のようにたった400gほど
今年は裏作なのかとても少ないです、わずかでもいいので梅酒を作ります。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の階段の下の側板を作りました。

次に階段を一段ずつ置き、隙間が開かないように調整をしてから取付をしました。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

土台天板の方を仕上げして裏側へ胴体部分の取り付ける位置を書いていきます。

墨付け用の棒きれがあったような気がしたのですが見当たらないのでとりあえず天板へ

書き込んで件竿を作ります。4本ほど間違えた線を書き込んでしまいましたが木の上に書くと

木目へ埋まってしまうので消しゴムで中々消えません。間違えないよう取付ます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

2尺型の御霊舎框の組立

2尺型の御霊舎框の組立

2尺型の御霊舎の製作が進んでおります、前後の框の組立が済んだので
ノリが乾いたら側板を入れて立体にできます。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

欄干床へ束柱を立てて大分形になりました。

中央に後2本束柱を立てますが階段と一緒に取付ます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸の虹梁の彫刻をしてから仕上げをしました。

次は向拝柱に虹梁と海老虹梁と側板を入れた状態で組めるか確認をしてから組立ました。

その後長押の面取りをして取付をしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。