2尺型御霊舎の製作

2尺型御霊舎の製作

2尺型御霊舎の製作を始めました、まずは框を木造して、墨付けをします。
逆柾使いの正面框には目通りのよい材料を選別し、色を合わせて墨付けします。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の長押を入るようにしてから海老虹梁をミシン鋸で切り抜きました。

次に虹梁と海老虹梁に絵を描き、彫刻を始めました。

明日もきっといい日です。

しん 

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

本来外側の側板から組み立てないと中央の側板と空間ができて組み立てにくいにの

これは組立順番を間違えました。順番を間違えると作業がやりにくくなるので注意が必要ですね。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です