大きな御神鏡台の製作

大きな御神鏡台の製作

尺6寸の大きい御神鏡台の製作を始めています、お客さんからいただいた絵の木柄が大きいのでそれに合わせて木取り、加工をしました。これは鏡を受ける部分です、彫刻はしないので形だけを雲状にします。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の笠木製作を進めていきます。

島木と笠木とわけるため少しだけ段違いにして削りおとしました。

次は電動の反り鉋で山を削り込んでいきます、

明日もきっといい日です。

けん

八足の足の木取加工をしました。

次に天体の巾を決め、仕上げをしてから長さを決めました。

その後天板にアリ溝を付き、土台のアリを入るようにしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です