稲荷宮7寸の高欄床加工

稲荷宮7寸の高欄床加工

稲荷宮7寸の高欄床加工をしました、小穴を付いたり、しゃくったり、止めを切ったりと加工は沢山あり、どれも正確に加工しないと組み立てることも、取り付けることもできません。きっちり組立できるはずです。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の破風を加工していきます。

昨日、内側のRを反り鉋で仕上げましたの外側のRを帯鋸で挽いて

外側も削って合わせていきます。外丸の方は平鉋でも削れますのでそれ程大変な作業ではありません。

明日きっといい日です。

けん

茅葺屋根違三社宮の茅屋根取付

茅葺屋根違三社宮の左右の茅屋根を取り付けれるように茅を少し刈り、取付をしてもらいました。

茅葺屋根違三社宮の御扉、高欄に金具を打ってもらい、登りと下の擬宝珠を取付て完成したのでお店に飾っておきました。

その後は賽銭箱の上の枠のハタガネを外し、板にあられ組の墨をしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com