木曽桧の一枚板の八足完成

唐櫃最後の金具の取り付けをしていきます。

蝶番や鍵のネジが内側に少し見えていますのでそれを隠す金具を取り付けていきます。

隠し金具を取り付けたら唐櫃は完成です。

明日もきっといい日です。

けん

木曽桧の一枚板の八足完成

八足の脚のアリを天板のアリ溝に入るようにしました。

次に脚の仕上げと面取りをして組立をし、ハタガネで固めておきました。

天板の上面を仕上げて、面取りをして木口を仕上げました。

脚を入れて木曽桧の一枚板の八足が完成ました。

明日もきっといい日です。

しん

唐櫃のにない棒仕上げ

唐櫃のにない棒を丸くして、木口を仕上げて完成です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com