木曽桧八足の木取り

木曽桧八足の木取り

木曽桧八足の木取りのつづき、長い材料を削って接ぐ準備をしています、

やはり見逃している傷や小節が出てくるので、さらに追加木取りします。

明日もきっといい日です。

おやかた

賽銭箱の残りの部品材料を木取りしました。

外回りの大きな材料は全て揃っていますが引出や中板を受ける桟木などを

まとめて木取りします。

後は加工していくだけになります。

明日もきっといい日です。

けん

欅の賽銭箱の文字彫刻

折れ屋根宮8寸の土台の裏に人造大理石をはりました。

その後に欅の賽銭箱の文字の彫刻を始めました。

試しに彫ったときと同じようにペンルーターで荒彫りをしてから彫刻刀できれいにしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com