賽銭箱の材料の木取

賽銭箱の材料の木取りを始めました。

普段は木曽桧や地桧ばかり扱っていますが今回は欅(ケヤキ)の材料で製作していきます。

材料が重たい木ですので出してくるだけで大変です。

これから削っていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

折れ屋根宮8寸の長押の留めを切りました。

その後は賽銭箱の材料の加工の手伝いをしていました。

手伝いが終わってから長押に側板の溝を入れ、側板の木取りをしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

和風蛍光灯の製作

和風蛍光灯の製作

和風蛍光灯の製作を始めました、天井に吊り下げるので重量を軽くしなければ成りません。

2分厚の細い材料を組み合わせてゆきます。

明日もきっといい日です。

おやかた

折れ屋根宮8寸の梁と束の側板の溝を桁と棟まで鑿で取りました。

その後に柱の上の位置を決める治具を作りました。

次に長押の木取加工をしました。

明日もきっといい日です。

しん

3尺型御霊舎の硝子建具を取り付けています。

観音開きになるよう建具は取り付けていきます。

次は賽銭箱の木取りを始めていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

霊舎台

霊舎台と小型御霊舎

霊舎台が出来上がったので、小型御霊舎をおいてみました。

巾はちょうどいいくらい、奥行はもう10cmくらい狭くても大丈夫です。

どのような御霊舎を設置されるかはわかりませんが、

小型御霊舎がちょうど良いくらいです。

明日もきっといい日です。

おやかた

折れ屋根宮8寸の桁梁に束を立てて棟を乗せました。

次に柱に長押の入るところをラジアルソーで取り、側板の溝を付きました。

向拝柱にギンナン面を取り、桁のホゾ穴の掃除をしました。

明日もきっといい日です。

しん

御霊舎下部の建具を仕上げていきます。

本体と同じく出っ張った角部分を切って建具を切り込んでいきます。

建具も完成して取付て本日発送しました。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

御霊舎の切り離し

御霊舎の切り離し

御霊舎の上下は別々に製作するのではなく、このように上下一体で製作し

御扉や神饌段、床などを全て取付てから切り離します。

明日もきっといい日です。

おやかた

折れ屋根宮8寸の土台部品の長さを切り、面取りと仕上げをしました。

次に土台を組み立ててから桁の勾配を切りました。

桁の長さを切り、仕上げをして組み立てました。

明日もきっといい日です。

しん

御霊舎下部の下引き戸の加工中です。

部品数はたいした数ではないので今日中に組み立ててしましました。

明日、建具の方を切り込んで入るようにしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

御霊舎下部の製作

御霊舎下部の製作を進めていきます.

正面の戸以外は全ての部品が揃っていますので本体の方を仕上げていきます。

出っ張っていた角を切って鉋で削り合わせて底部分がぴったり床につくように合わせます。

上端も同じ事をして天板を貼り付けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

折れ屋根宮8寸の加工の続きをしました。

梁と土台と柱のホゾを仕切り、ホゾの墨をしました。

角のみでホゾ穴を開けて板を入れる溝を付きました。

もうすぐで土台が組めそうです。

明日もきっといい日です。

しん

はとの巣撤去

工場の軒先に鳩が巣を作りを始めたので撤去しました。

まだ枝を集めている最中で卵を産む前で早めに気がついたのでよかったです。

鳥は工場内の試作品や部品の上にフンを落とすので始末がやっかいなのです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

母の10年忌

祖霊社にて母の10年忌を催行していただきました。

年忌に関してはいままですこし面倒な行事と思っておりましたが、

家族親戚のみんなが集まり、近況報告など楽しめるよい機会なのだと考え直しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神宮参拝

神宮参拝

お袋の10年忌のために親戚 子供たちが集ったので

外宮、内宮を正式参拝し、外宮で御神楽を奉納させていただきました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

御霊舎下部の製作

御霊舎下部の製作を進めていきます。

一番正面の巾木を取付て、これからぬき引出のレールを取付て

正面の建具を製作して行こうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

折れ屋根宮 8寸の製作

外祭宮の折れ屋根宮 8寸の製作を始めました。

土台と柱と桁の木取りをして建竿を作り墨をしました。

次は胴付きの加工をしようと思います。

明日もきっといい日です。

しん

御霊舎の建具

今日は昨日と違い御霊舎にガラス建具を取り付けるために金具を付けています。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

板屋根違い三社宮(大)完成

板屋根違い三社宮(大)

板屋根違い三社宮(大)の高欄の組立を進めました。

1社だけは金具付きなので金具を打ちました。

上の擬宝珠柱、登りを取付て下の擬宝珠柱を取り付けました。

これで板屋根違い三社宮(大)が完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

御霊舎下部

御霊舎下部の組立を進めていきます。

昨日、枠組みをしてあったので目違いを取って箱組みしました。

これから中の床や棚などを取り付けていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

3尺型御霊舎の建具

3尺型御霊舎の板建具の取付をしています、

金蝶番を正面からベタ打ちで4枚の建具を取付 観音開きになります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神輿台完成

神輿台

神輿台が出来上がりました。4m×4寸角の桧材を井桁に組んだだけですが

実際に担いでみると肩に食い込んで痛いので

担ぎ面だけ大きく面取りをしました。

氏子さんが弁天宮を担いで神社まで運び込むそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

御霊舎下部の枠組をしました。

本当に収納棚みたいな物でですので明日箱組をして

建具を製作したら殆ど完成です。

明日もきっといい日です。

けん

板屋根違い三社宮(大)の組立を始めました。

地伏にコロを乗せて平桁を置き、またコロを乗せて架木を置きました。

次は擬宝珠柱を取付をします。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com