茅葺一社 正殿型の組立

茅葺一社 正殿型の高欄床の組立をしています、

茅葺一社 正殿型の高欄床組立

土台、胴、高欄床など各部品が出来ないと組立が出来ません、

一通りの部品ががそろい、各部の組立がすんだので

一気に組立を進めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

板屋根通し三社宮の胴回りの部品を加工しました。

加工したら胴回りは部品が少ないのですぐに組み立てします。

胴の方も三社分組み立てたので次は屋根板の木取りをしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺き屋根違い三社宮(大)の御扉の組立の続きをしました。

裏の幕板、扉横、戸当りを付けてから扉定規を取り付けました。

次に扉がお宮に入るように鉋で削り合わせました。

今は倹飩の裏板を加工しています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

茅葺き屋根違い三社宮(大)の御扉の組立

板屋根通し三社宮の貫、束柱を取り付けていきます。

柱、貫の順番で交互に並べて取り付けていきます。

土台の方は階段以外は揃っていますので次は胴回りの加工を始めていこうかと思います

明日もきっといい日です。

けん

茅葺き屋根違い三社宮(大)の御扉の組立を進めています。

戸当りの長さを切り、幕板と扉横と扉定規の木取りをしました。

戸当りを取り付けから扉横を付け、幕板を付けました。

明日もきっといい日です。

しん

見積り依頼があり本日はJWWと1日中遊んでいました、図面は仕上がらず

もう一日、猶予が要りそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

板屋根通三社宮の土台製作

板葺屋根の三社の土台の方を組立いきます。

枠を組み立て天板を取りつてから正面へ、貫、幅木などを取り付けていこうかと思います。

木取りした分を全て組み立てていると前へ進んでいかないので

とりあえずは、3社ほどだけ組立ながら進めていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺き屋根違い三社宮(大)の扉板の木取りをしました。

厚さと幅を決めて、片側を半丸にして仕上げをしました。

次に長さを切りほぞ穴の深さより1㎜長くホゾを付けました。

長押の面取りと木口仕上げをして組立をしています。

明日もきっといい日です。

しん

小宮の土台部品

小宮の土台製作、束柱、巾木など細かい部品を木口仕上げ、

面取りなど組立する前には細々とした作業が必要です、

一通りの加工を終えてから1台だけ組み立てました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

茅葺き屋根違い三社宮(大)の御扉加工


板屋根通し三社宮の部品の仕上げを進めていきます。

鋸で切りっぱなしではみっともないので木口の方も綺麗に仕上げておきます。

木口仕上げもすみましたので組立の方を始めていけるかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

集塵機の塗装

集塵機の塗装、設置後わずか4ヶ月ほどでカバー全体にさびが浮いてきたので

ロバールで上全面を塗装しました。いくら屋外に設置してあるからといって

ちょっと早すぎるようです。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺き屋根違い三社宮(大)の御扉加工の続きをしました。

柱の丸を綺麗にしてから仕上げをして長さを切りました。

次に組み合う所をラジアルソーで取り、長押に扉板のほぞ穴を開けました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

板屋根通し三社宮の部品加工

板屋根通し三社宮の部品の長さを切り始めました。

胴回りの部品もありますがとりあえず土台部品だけ先に長さを切って

組立できるように進めていきます。

まだ、木口の仕上げや面取りなど組み立てるまでにすることがあります。

明日もきっといい日です。

けん

午前中は集塵機のケレンをして、塗装をしました。

塗装が終わってからは茅葺き屋根違い三社宮(大)の御扉の加工の続きをしました。

大きさを決めて御扉の柱は機械で半丸にしました。

今は機械で半丸にした所を綺麗にしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

茅葺一社宮 正殿型の図面修正

茅葺一社宮 正殿型図面

今日は製作を始めた茅葺一社宮 正殿型の図面修正をしています、

事務所ストーブを付けてとても暖かいのでしっかり作業が進みました。

明日もきっといい日です。

おやかた

板屋根通し三社宮の製作をしていきます。

土台周り材料が殆ど揃いましたので、これから、仕上げをしたり長さを切ったりとしていこうかと思います。

土台の方からまずは完成させていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺き屋根違い三社宮(大)の登りの加工の続きをしました。

登りの上の方は丸鉋で丸めました。

登りが出来たので次は御扉の柱と長押の木取りしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

小宮の製作

小宮の製作 木口仕上げ

小宮の製作、組立前に各部品の木口仕上げ、面取りなど細々とした作業が続きます、

木口仕上げをすると、見落としていた木口割れを見つけることもあります。

組立前に部品の選別はとても大事な仕事です。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺き屋根違い三社宮(大)の擬宝珠柱の加工をしました。

角の時に登りの溝を付き、埋め木をして丸めてから長さを切り取り付けました。

次に登りの加工を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

神棚の製作の方を初めて行きます。

普段と同じように土台から順番に製作していきます。

とりあえず、土台の木取りと同時に接ぎ板だけは先に準備しておきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

木製灯籠の火袋組立

木製灯籠の火袋組立

木製灯籠の火袋組立が進んできました、ほぼ火袋の形になりましたが

まだまだたくさん組立の仕事が残っています。

部品加工は済ませてあるので組立してもらうだけです。

明日もきっといい日です。

おやかた

御霊箱の板だけ製作しました。

1分ほどの厚みへ削って完成している土台へ入るように仕上げて完成です。

明日から神棚の製作の方へを進めていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺き屋根違い三社宮(大)の高欄を組立始めました。

高欄の組立が終わり次に、擬宝珠柱の木取りをしました。

下の擬宝珠柱に登りの溝を付き、埋め木をして丸めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

茅葺き屋根違い三社宮(大)の高欄部品の加工

茅葺き屋根違い三社宮(大)の高欄部品

茅葺き屋根違い三社宮(大)の高欄部品の加工の続きをしました。

架木用の丸棒を作り、地伏と平桁と一緒に長さを切りました。

次に組み合う所をラジアルソーで取りました。

コロの長さを切り、筋を入れたので次は組んでいきます。

明日もきっといい日です。

しん

神棚用の擬宝珠を製作しました。

まるめて長さを切って完成ですね。長い材料から取っていますので一応木目や色が合うよう全て番号を振って揃えてあります。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺屋根通三社宮
茅葺屋根通三社宮が出来上がりました、

まずは一安心。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

小宮の製作 屋根の段仕上げ


小宮の製作 屋根板に作った段を一段ずつキワ鉋で仕上げます、

キワ鉋を先っちょまでうまく当てて、削らないと鉋屑が

均等に出ません、私の手には小さすぎるキワ鉋を使っている様子

写真をクリックすると動画が見れます。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺き屋根違い三社宮(大)の土台底板を付けました。

本体自体はほとんど完成したので次は高欄を作ります。

地伏、平桁、架木、コロの木取りをしました。

明日もきっといい日です。

しん

完成した真榊は本日荷造りして発送しました。

手が空いたのですぐにできそうなもから順番に片付けていこうかと思います。

まずは神棚用の擬宝珠柱がなくなったのでそれから製作していきます。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com