檜扇の箱の組立

檜扇の箱の枠の留めを切りました。

次に枠の組立をしてから底板を枠より少し大きく作り、枠に取付けました。

次に蓋が枠の溝に入るように厚さを決め、長さを切りました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の屋根組立用土台が出来ましたので早速組立ました。

今回は垂木部品がないので破風、サス板を加工して取付ければ銅板下地の準備ができます。

もうちょっと屋根の方を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

檜扇の製作をはじめています、すべて友木で作るため材料の選別します。

木目を合わせるために裏返したり、ひっくり返したり

まるでトランプの神経衰弱です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com