神明宮の削り加工

神明宮の土台の木造りの方を進めていきます。

まずは、土台と桁梁あたりから隅をして加工をしていこうと思ていますので

土台と桁の方の長さを切っていきます。

明日もきっといい日です。

けん

金曜日に接いでおいた板葺袖付宮の屋根板の厚さを決めました。

その後に特注の御霊箱を1つ作りました。

土台の部品を作って組立をして、蓋の部品を作り、組立てました。

次に板葺袖付宮の屋根板の仕上げをしました。

明日もきっといい日です。

しん

昨日の伊那削ろう会に向かう際に中央道を走行していたら、

山側に赤松の林がつづいていたのできっとまつたけ山と思っていたら、

終了時の上条先生のあいさつでまつたけをお土産にと話しておられたので

帰りのサービスエリアで購入しました、今宵はきっと松茸ごはんかな?

明日もきっといい日です。

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です