稲荷鳥居の板金

稲荷鳥居の塗装が出来上がったので、板金を始めました。

笠木の縁に捨て板を貼って、屋根と同じで中央から葺き始めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

前に組立てた板葺袖付宮の土台の天板と長押の木口の仕上げをしてから

束と貫と巾木を取付けました。

次に胴の部品の木取加工をしました。

明日もきっといい日です。

しん

一通り片付け終わったので神明宮の製作の方へ取り掛かっていきます。

まず、原図の方から書き上げていきまして、大まかな骨組み部品の木取りの方を始めていきます。

材料の方を奥の方か引っ張り出してこないといけませんので木取りにも時間が掛かりそうです。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com