木曽桧の額面完成

木曽桧の額面が出来上がりました、中の彫り字を作っています。

明日もきっといい日です。

おやかた

昨日、木取り済ませた材料に墨付けをしていきます。

束柱が立つほぞ穴や土台の加工をする位置を正確に墨付けしていきます。

墨付けする場所が多いので大変ですね。

明日もきっといい日です。

けん

特注の組立式三段案が完成しました。

次は木曽桧の額縁の文字の彫刻をして、文字の色を塗りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

2 Replies to “木曽桧の額面完成”

  1. 高さ5寸、巾3寸5分の小さな額面です。いつもお稲荷さんの鳥居に掲げる額面はセン材を使っていますが、今回は木曽桧材の指定です。中に入れる彫り文字を彫っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です